読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「中山七里」の作品一覧

19件中1-19件 (1/1ページ)
  • 人面瘡探偵 1584円
    作家 中山七里
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/15

    人面瘡×相続鑑定士コンビが怪事件に挑む!

  • 悪徳の輪舞曲 814円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/14

    連続ドラマ「悪魔の弁護人・御子柴礼司~贖罪の奏鳴曲」原作。母の殺人容疑、依頼人は妹。「御子柴弁護士」シリーズの最高傑作!

  • 贖罪の奏鳴曲 748円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    弁護士・御子柴礼司は、記者の死体を遺棄した。弁護士の彼には死亡推定時刻には法廷にいたという、鉄壁のアリバイがあった。

  • 追憶の夜想曲 803円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    少年犯罪の過去を持つ、「悪辣弁護士」御子柴礼司が甦った! 岬検事との法廷対決の行方は?

  • 恩讐の鎮魂曲 803円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    恩師と向き合う悪徳弁護士・御子柴礼司、贖罪の意味を改めて問う感涙のリーガル・サスペンス。『贖罪の奏鳴曲』シリーズ最高傑作!

  • ふたたび嗤う淑女 1584円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2019/01/25

    あの悪女が還って来た――!? ノンストップミステリー『嗤う淑女』を超える衝撃作。待望の続編、ついに降臨!

  • 静おばあちゃんと要介護探偵 1223円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/28

    介護、投資詐欺、外国人労働者問題......。 「情念よりも論理」の元判事と、「走り出したら止まらない」創業社長の 名(迷?)コンビが難事件をズバッと解決! 「静おばあちゃん」こと高遠寺静は、...

  • 闘う君の唄を 682円
    作家 中山七里
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/10/05

    新任幼稚園教諭の喜多嶋凜は、あらゆることに口出しをしてくるモンスターペアレンツと対立しながらも、自らの理想を貫き、少しずつ周囲からも認められていくのだが......。どんでん返しの帝王が贈る驚愕...

  • 護られなかった者たちへ 1540円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/02/16

    仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。 一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜...

  • 嗤う淑女 688円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    稀代の悪女・蒲生美智留。出会う人間すべてを狂わせる一人の悪魔の華麗なる一代記――。人気著者がおくる、傑作ミステリー!

  • 逃亡刑事 1426円
    作家 中山七里
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2017/12/01

    刑事殺しの容疑をかけられた千葉県警の高頭冴子は、彼女の無実を証明できる目撃者の少年を守りつつ逃げる羽目に。緊迫のミステリー。

  • ネメシスの使者 1528円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/07/21

    ドンデン返しの帝王が「死刑制度」を問う ギリシア神話に登場する、義憤の女神「ネメシス」。 死刑判決をまぬがれた懲役囚の家族が相次いで殺され、 犯行現場には「ネメシス」の血文字が残されていた。...

  • テミスの剣 765円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/03/17

    ドンデン返しの帝王、渾身の大作! 若手時代に逮捕した男は無実だったのか? 鳴海刑事は孤独な捜査を始めたが...社会派ミステリーに驚愕の真実を仕掛けた傑作。 豪雨の夜の不動産業者殺し。 強引な取...

  • 翼がなくても 1408円
    作家 中山七里
    出版社 双葉社
    販売開始日 2017/02/28

    陸上200m走でオリンピックを狙う沙良を悲劇が襲った。交通事故に巻きこまれ、左足を切断、しかも加害者は幼馴染みの泰輔だった。アスリート生命を絶たれた沙良は恨みを募らせる。そんな泰輔が殺害され、高...

  • セイレーンの懺悔 1584円
    作家 中山七里
    出版社 小学館
    販売開始日 2016/11/15

    少女を「本当に殺した」のは誰なのか――?

  • アイアムアヒーロー THE NOVEL 1276円
    作家 朝井リョウ 中山七里 葉真中顕 藤野可織 下村敦史 佐藤友哉 島本理生
    出版社 小学館
    販売開始日 2016/04/22

    アイアムアヒーロー映画化記念豪華小説集。

  • 総理にされた男 1540円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2015/09/02

    人気作家・中山七里が描く ポリティカル・エンターテインメント小説! 売れない舞台役者・加納慎策は、内閣総理大臣・真垣統一郎に瓜二つの容姿とそ精緻なものまね芸で、ファンの間やネット上で密かに話題...

  • 贖罪の奏鳴曲 748円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    弁護士・御子柴礼司は、ある晩、記者の死体を遺棄した。死体を調べた警察は、御子柴に辿りつき事情を聴く。だが、彼には死亡推定時刻は法廷にいたという「鉄壁のアリバイ」があった――。

  • 静おばあちゃんにおまかせ 723円
    作家 中山七里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/12/12

    警視庁一課の刑事、葛城公彦は平凡な青年。天才的な閃きにも鋭い洞察にも無縁だが、ガールフレンドの高遠寺円に助けられ、今日も難事件に立ち向かう。法律家を志望する円のブレーンは元裁判官の静おばあちゃん...

  • 1
セーフサーチの状態