読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「丸山正樹」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 漂う子 880円
    作家 丸山正樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/07

    『デフ・ヴォイス』で話題の著者による傑作長篇!<br>現代社会が抱える闇のひとつ――「居所不明児童」とは?<br><br>恋人の教え子・紗智が父親とともに突然姿を消した。<br>彼女を探すことに...

  • 慟哭は聴こえない 1629円
    作家 丸山正樹
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2019/06/28

    ろう者はどうやって救急車を呼ぶのかなど、手話通訳士・荒井尚人が出合った四つの事件。社会的弱者に優しい眼差しで描いた『デフ・ヴォイス』『龍の耳を君に』に続く感動のミステリ。

  • 龍の耳を君に デフ・ヴォイス新章 1629円
    作家 丸山正樹
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2018/02/23

    殺人事件を目撃したのは緘黙症の少年だった。話せない少年の証言は、果たして認められるのか――言語とは、家族とは何かを、手話通訳士を通して描いた傑作連作ミステリ。

  • 漂う子 1540円
    作家 丸山正樹
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/11/04

    「実はうちにもいるのよ。居所不明児童」――教師である恋人・祥子の教え子を探すことになったカメラマン直(なお)。家族とは何か、子を持つとは......子どもを巡る実情を描く社会派ミステリ。

  • デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士 713円
    作家 丸山正樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/09/18

    今度は私があなたたちの“言葉”をおぼえる 荒井尚人は生活のため手話通訳士に。あるろう者の法廷通訳を引き受け、過去の事件に対峙することに。感動の社会派ミステリー。

  • 1
セーフサーチの状態