読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「原勝洋」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 真相・戦艦大和ノ最期 2592円
    作家 原勝洋
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニの本
    販売開始日 2019/04/01

    戦艦大和の最期を解明した決定版 世紀のスクープ! 反響轟々! 20世紀最大の謎―『戦艦大和ノ最期』の真相、遂に解明! 戦艦大和の研究並びにコレクターとして第一人者の著者が、 アメリカで入手した...

  • 猛き艨艟 太平洋戦争日本軍艦戦史 551円
    作家 原勝洋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    二度と戻れないことを承知で、真珠湾の奥深く向った特殊潜航艇「甲標的」の搭乗員。敵潜水艦の危険を知りつつ、魔の海峡に突入した高雄型重巡戦隊。滅び去ることを目的に沖縄への特攻出撃を命じられた戦艦大和...

  • 日米全調査 ドーリットル空襲秘録 2200円
    作家 柴田武彦 原勝洋
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP電子
    販売開始日 2016/06/10

    東条英機首相機上戦死の危機、米大統領の爆撃意図と空母ホーネットの出撃準備、監視艇出現による空襲計画の変更、ドーリットル隊16機の行動と戦慄のすべて他、原資料発見によって初めて明かされる帝都初空襲...

  • 巨大戦艦「大和」全軌跡 2100円
    作家 原勝洋
    出版社 学研
    販売開始日 2016/04/26

    世界最大最強の戦艦として今も語り継がれる「大和」型戦艦。本書は、その一番艦「大和」の開発から最期までを詳述する。

  • 暗号に敗れた日本 2592円
    作家 原勝洋 北村新三
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2014/12/26

    戦史に詳しい電波通信専門家と、暗号解読の歴史研究の第一人者が、太平洋戦争期の米軍による日本海軍暗号解読を研究する。

  • 1
セーフサーチの状態