読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「坂岡真」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 鬼役 (1~14巻) 618円704円
    作家 橋本孤蔵 坂岡真
    出版社 リイド社
    レーベル SPコミックス
    掲載誌 コミック乱ツインズ
    販売開始日 2019/10/12

    将軍家毒味役の矢背蔵人介は、幕府の重役から命を受け、白洲で裁けぬ悪を斬る刺客であった。鬼役・蔵人介の活躍を描く超一級時代劇!

  • 帳尻屋仕置 (3~6巻) 550円572円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神田馬ノ鞍横町で口入屋を営む蛙屋忠兵衛は、大店のおこぼれの小商いばかりで、うだつの上がらぬ毎日。昼酒を啖い、無聊を託つが、忠兵衛には女房のおぶんも知らぬ裏の顔があった――。雲弘流の達人、「殺生石...

  • 帳尻屋始末 (1~3巻) 550円561円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/28

    訳あって脱藩し、雲州から江戸に出てきた若い浪人・琴引又四郎。古びた口入屋「蛙(かわず)屋」に足を踏み入れたことから、江戸の悪を懲らしめて善悪の帳尻を合わせるという「帳尻屋」と呼ばれる集団と関わる...

  • 火盗改しノ字組 (1~2巻) 765円
    作家 坂岡真
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/09/04

    「鬼役」の坂岡真、渾身の新シリーズ発進! 火盗改の駆け出し侍が、個性豊かでアクの強い仲間たちと江戸の巨悪に敢然と立ち向かう。 九代将軍徳川家重の治世。越後新発田藩の浪人の息子・伊刈運四郎は、直...

  • 照れ降れ長屋風聞帖 (1~11巻) 440円550円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    札差に借りた金の返済に、旗本が商家の娘の持参金を目当てで嫁に迎えいびり出すという“女房食い”。小太刀の達人・浅間三左衛門は、身投げ女おかめの話からそれを知り、旗本佐久間家に一策を講じる。情と小太...

  • 1
セーフサーチの状態