読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「守屋洋」の作品一覧

4件中1-4件 (1/1ページ)
  • 漢詩の人間学――詠み継がれる先達のこころ 1760円
    作家 守屋洋
    出版社 プレジデント社
    販売開始日 2020/09/01

    【内容紹介】 人生を、友情を、四季を漢詩で詠む幸せ。 李白、杜甫、白楽天など唐の詩人を中心に、人生、別れ、自適、友情、自然、四季のテーマ別にわけて日本人になじみの深い名詩の数々を解説する。 【...

  • 「荘子」の人間学――自在なる精神こだわりなき人生 1650円
    作家 守屋洋
    出版社 プレジデント社
    販売開始日 2020/08/07

    【内容紹介】 不安と混迷の鬱々たる時代も――もっと自由に、もっと伸びやかに生きられるのではないか!? 生まじめ日本人の忘れもの、心を解き放つ大人の発想、中国の叡知が、今こよなく刺激的! 【目次...

  • 陽明学 生き方の極意 1100円
    作家 守屋洋
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2016/02/26

    陽明学研究の第一人者で今なお多くのファンを持つ著者が、陽明学の古典『伝習録』のなかから、その核心をわかりやすく解説します。

  • 新釈 老子 510円
    作家 守屋洋
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2014/10/03

    無為自然の哲学にもとづき、しぶとく生きる“道”を説き明かした『老子』。本書は、その思想と処世法を、変化の激しい現代を生きる人々に贈る待望の1冊である。

  • 1
セーフサーチの状態