読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「岸田秀」の作品一覧

7件中1-7件 (1/1ページ)
  • 唯幻論大全 2500円
    作家 岸田秀
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2018/03/02

    “私”、国家、歴史、神、セックス......全ては幻想である 「人間は本能が壊れた生命体である」たった一つの原理から、人間のすべての文化と愚行を説明し尽くした。戦後最大の思想が、いま再び、閉塞...

  • 希望の原理 1728円
    作家 岸田秀
    出版社 青土社
    レーベル 岸田秀コレクション
    販売開始日 2013/12/13

    自我も、他者も、正義も、精神も、肉体も、性欲も、この世のすべてのものは幻想である。本能の壊れてしまった人間に、未来はあるのかー。フロイドの精神分析をもとに築き上げた<唯幻論>を窮極までつきつめた...

  • ものぐさ精神分析 (1~3巻) 944円1944円
    作家 岸田秀
    出版社 青土社
    レーベル 岸田秀コレクション
    販売開始日 2013/12/13

    ユダヤ人の脳味噌から生れた精神分析学なるものを自家薬篭中のものにして、快刀乱麻を断つごとく、この湿っぽい日本の現実や、私たちの卑小な自意識のドラマの構造を、白日のもとにあばき出してくれる。

  • 幻想の未来 1037円
    作家 岸田秀
    出版社 青土社
    レーベル 岸田秀コレクション
    販売開始日 2013/12/06

    自我とは本能の壊れた動物=人間がつくりあげた幻想である。対人恐怖症も甘えも卑屈さも近代的自我というまぼろしを追い求めた日本人の病なのだ―。フロイドを乗り越え独自の体系を構築したものぐさ流精神分析...

  • フロイドを読む 1944円
    作家 岸田秀
    出版社 青土社
    レーベル 岸田秀コレクション
    販売開始日 2013/10/18

    小説より奇なる自己分析の物語。精神分析の話をさせたら、その面白さにかけて右に出る者のいない著者が、フロイドに初めて真正面から挑む。自らの生い立ち、母との愛憎などを素材として、ユニークな「自己分析...

  • 不惑の雑考 2052円
    作家 岸田秀
    出版社 青土社
    レーベル 岸田秀コレクション
    販売開始日 2013/10/18

    すべての文化・文明は人間がでっちあげた幻想にすぎないー。フロイドの心理学理論を発展させて築き上げた「唯幻論」をひっさげて、スポーツ・ブームから差別、保安処分問題、家庭、教育、道徳、死生観、セック...

  • 歴史を精神分析する 637円
    作家 岸田秀
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    太平洋戦争の敗因、アメリカが原爆投下を謝罪しない理由......歴史の背景にあるものを精神分析の観点から考察した論考集。

  • 1
セーフサーチの状態