読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「朝倉かすみ」の作品一覧

12件中1-12件 (1/1ページ)
  • ぼくとおれ 663円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2020/03/02

    同じ日に生まれた“四十男”が描く「新しい地図」とは!? 感動のロングセラー『平場の月』著者の傑作(『地図とスイッチ』改題)!

  • たそがれどきに見つけたもの 682円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/16

    もう若くない、まだ若い、そんな複雑な気持ちを抱えた、人生の折り返し地点にきた女と男が抱える様々な問題を切り取る短編集。

  • ともしびマーケット 639円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    ともしびスーパーマーケットを行き交うさまざまな人生。その人生もまた交わり合う。平凡な日常に点る小さな灯りを描いたほろ苦い物語

  • 感応連鎖 713円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    巨漢の女子高生の夢、貞淑な教師の妻の憂鬱。似ても似つかない女たちは皆、美しくなりたいと願う――共通の想いが、思わぬ結末を招く

  • 好かれようとしない 639円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    手先の器用な鍵屋の男の子に惚れました。「好かれようとしないこと」これが恋愛成就の秘訣だって言うけれど......このままでいいの?

  • 肝、焼ける 660円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    遠距離恋愛、年下の彼は何も言わない。彼の住む町・稚内を訪れた真穂子は、地元の人たちのパワーを浴びて、気持ちが固まっていく。

  • 植物たち 814円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/03/08

    植物の不思議な生態は、あの子やこの子にそっくり。人間の不可思議な行動を植物の生態に模して描く、朝倉かすみ版・植物誌!

  • てらさふ 897円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/10/14

    自分がまがいものであることは承知の上で、スーパースターになって2010年代を疾走することを夢想する堂上弥子(どうのうえやこ)。 耳の中で鳴る音に連れられ、どこかに行きたいというきもちがつねにうね...

  • 好かれようとしない 639円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/08

    デートの経験もある。男と寝たこともある、一度きりだけど。二十五歳の二宮風吹(にのみやふぶき)は「必死」が苦手。恋に餓えた顔を晒(さら)すぐらいなら地味で結構。そんな私が一目惚れするなんて。鍵屋の...

  • 肝、焼ける 660円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/08

    31歳になった。遠距離恋愛中、年下の彼は何も言ってくれない。不安を募らせて、彼の住む町・稚内をこっそり訪れた真穂子は、地元の人たちの不思議なパワーを浴びて、なにやら気持ちが固まっていく――。30...

  • 感応連鎖 713円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    母親が自分に寄せる夢を体に溜め込み肥満化した節子。他人の秘め事を言い当てられるがゆえに高慢で孤独な絵理香。周囲の期待に応え続ける美貌の由季子。膨らんだ自意識は、彼女たちを苦しませるだけではない。...

  • 夏目家順路 586円
    作家 朝倉かすみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/06/07

    元ブリキ職人の清茂の葬儀に集う人々。娘、息子、別れた妻...いくつもの人生が追憶と回想の中で交差する傑作お葬式小説

  • 1
セーフサーチの状態