読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「本宮ひろ志」の作品一覧

61件中1-24件 (1/3ページ)
  • GOODJOB【グッドジョブ】【分冊版】 (1~16巻) 220円
    作家 本宮ひろ志 高野洋
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2021/05/14

    全ての働く大人達に贈る職業オムニバスストーリー!『税務署員編』を収録!!

  • 僕、いますよ。 693円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2021/02/19

    混迷の時代にこそ立ち上がれ!!地方市役所のピクリとも動かぬ組織の中で、ある一人の若き青年が声をあげて立ち上がったーー!!

  • 僕、いますよ。【分冊版】 (1~10巻) 66円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2021/02/19

    混迷の時代にこそ立ち上がれ!!地方市役所のピクリとも動かぬ組織の中で、ある一人の若き青年が声をあげて立ち上がったーー!!

  • GOODJOB【グッドジョブ】 (全5巻) 660円693円
    作家 本宮ひろ志 高野洋
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/10/30

    全ての働く大人達に贈る職業オムニバスストーリー!税務署員編、宅配便配達員編、三日と仕事が続かない男編の3編を収録!!

  • サラリーマン金太郎 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    サラリーマンになるため、漁師をやめて上京してきた一人の男...その名を“矢島金太郎”という。亡き妻の忘れ形見・竜太を背負い、目指すは一流企業「ヤマト建設」。しかしこの男、元は暴走族「八州連合」の...

  • 国が燃える (全9巻) 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    激動の昭和初期。日本と満州を舞台に一人の官僚・本多勇介は時代の流れに翻弄されながらも、人間として正直さを貫こうとする。

  • 大いなる完 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    小作人のせがれ・鉄馬完は、ケタはずれの煩悩故に「ぼんの」と渾名される悪たれだ。昭和10年、大地主・石倉の一人娘「高子」を犯し、石倉の家と対等の地位に登るべく、生まれ故郷を飛び出す。激動の時代を生...

  • 大ぼら一代 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    豪族・丹波一族の血を受け継いだ山岡太郎字。元気で明るい小学6年生だ。母・千代に連れられて母の故郷にやってくる。そんな太郎字の前に、五代の率いる番長グループが立ちふさがる!五代の命令でさらわれてし...

  • 赤龍王 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    紀元前221年の中国。始皇帝の圧政、重税に民衆は苦しんでいた。大望を抱き、秦帝国を倒そうとする英傑たち!項羽、韓信、張良が歴史の表舞台に登場する。そして後に「漢」を築く劉邦は、自分の運命も知らず...

  • 男樹 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    北高の三年・村田京介は母親と二人暮らし。喧嘩が強く一本気な男。そんな京介の実の父親は村田組組長・村田正三だった。恋に喧嘩に一途な京介は、その出生ゆえにヤクザ組織、金沢・村田組と松山・伊達組の抗争...

  • 実録たかされ 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    江川卓自身が語る。19奪三振の衝撃的甲子園デビューから、銚子商業との球史に残る雨中の熱戦......関係者の証言を満載して描く、迫力の「実録」巨編。

  • 男一匹ガキ大将 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    西海中学の戸川万吉はケンカ好きのガキ大将だ。脱獄犯を捕らえ、勇気と男気に溢れる万吉は「親分」と多くの仲間に慕われる。伝説の「ガキ大将」が天下を目指して動きだす。本宮ひろ志の代表作、ここに復活!

  • 新・男樹 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    崇和連合を取り仕切る日本のドン・村田京介。彼を一人の学生が訪ねてくる。名は村田京太郎。京介の一人息子だ。しかし血のなせる業か、この京太郎は高校生ながら、とんでもない悪党だった!千葉の勝原で子分を...

  • 硬派銀次郎 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    天茶中学三年、山崎銀次郎、女嫌いの硬派な男!赤ん坊「まもる」を背負って今日も喧嘩に明け暮れる。そんな彼の前にスタイル抜群の美女「小沢たかこ」が転校してきて・・。

  • 天地を喰らう 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    乱世の漢朝末、ワラジ売りの「劉備玄徳」は諸国を旅する少年「諸葛孔明」と出会う。肝と知恵。二人は望みをかなえる為、天に昇り竜王の娘たちと交わろうとするが・・・。

  • 武蔵 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    時は関ヶ原の戦いの直前。英田郡の若者たちは最後の侍になるチャンスを狙っていた。その200人の大将を誰にするか?出世に駆られた乱暴者・宮本村の弁蔵は、皆の前で侍を倒してみせる。しかし仲間たちの反応...

  • 昼まで寝太郎 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    生まれた時に取り違えられ、棚倉五万石藩主の座を弟に譲った堂内新太郎。自らは江戸で剣術道場を開き、気ままな市井暮らしを楽しんでいる。そして剣を握れば滅法強い。人呼んで“昼まで寝太郎”。その自由奔放...

  • 男樹四代目 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    世界経済会の会長・村田京太郎は、裏ではヤクザ組織・崇和連合を牛耳る日本のドンだ。そんな京太郎の前に一人の女子高生が現れる。彼女こそ村田京子!京太郎の一人娘だった。そんな折、崇和に吸収された神戸安...

  • 山崎銀次郎 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    あの男が帰ってきた!硬派・山崎銀次郎が!大工の棟梁の遺言で、名門・聖心学院に入学する事に。しかし問題児と思われてPTAと生徒会が銀次郎の入学に反対をする。はたして銀次郎は学園に受け入れられるのか...

  • 群竜伝 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    岩鉄高校野球部はケンカ上等の通称「ドグサレ野球部」だ。そこに転校してきたのは「白井竜次」。竜次が本気になった時、その背中には竜のイレズミが現れ超人的な力を発揮する!「岩鉄野球部を甲子園へ!」と竜...

  • 夢幻の如く 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    本能寺で死んだ筈の信長は生きていた!そして「世界を切り取りに行く」と豪語する。天下を目指す秀吉、家康。信長暗殺を企む光秀。それぞれの野心が新しい歴史を生み出す。大胆な発想で贈る歴史フィクション。

  • さわやか万太郎 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    葛飾の名家・花見家は三代にわたる女系の家。そんな家に100年ぶりの男子が誕生した。その名は「花見満太郎」!人一倍の硬派に育った万太郎に、許婚がいた!彼女は「松平五月」。代々男性ばかりの名家・松平...

  • ゼロの白鷹 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    太平洋戦争末期、鹿児島県鹿屋基地から飛び立つ、5機の特攻機があった。一番機の山吹建夫には、束の間の帰省の折に結婚した、新妻・つや子がいた。 「きみの命を守るために、僕は死ねる。」そう言い残し飛び...

  • ガクラン仁義 550円
    作家 本宮ひろ志
    出版社 サード・ライン
    販売開始日 2020/06/11

    鷹を連れ、さすらいの旅を行く名も無き若き一匹狼。彼の仕込み杖の白刃が舞う時、悪党どもは血の海に沈む。次々と現れる強敵たちと、しのぎを削る男の世界!痛快な本宮アクションが爆発する。熱血格闘巨編「ガ...

セーフサーチの状態