読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「松浪和夫」の作品一覧

8件中1-8件 (1/1ページ)
  • 警視庁特捜官 ワンショット ワンキル 788円
    作家 松浪和夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/01/11

    職務とはいえすでに2人を射殺した狙撃手。妻を殺され猟犬と化した刑事。ふたりはガラスの要塞に籠城する犯人を逮捕できるのか?

  • 摘出 751円
    作家 松浪和夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/04/27

    腎移植後、順調に回復していた元新聞記者の容体が急変し死亡した。後輩記者・木村は、不審に思い調査を始める。その頃、劉邦大学の吉岡医師は、殺人の罪に問われるリスクを負いながら、脳死による肝臓移植を行...

  • 警視庁特捜官 魔弾 864円
    作家 松浪和夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2016/04/01

    白昼の都庁付近で殺人が発生。あらゆる防犯カメラに姿を写さない犯人を捜し、猟犬刑事・梶原と機動隊の狙撃手・清水が奔走する!

  • 警官魂 反撃篇 540円
    作家 松浪和夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    自分を憎んでいる男の娘を救う。おのれの警官魂を賭けて。迫真の警察小説、堂々完結!正体不明の巧妙な犯人グループに翻弄され、仲間であるべき県警の同僚たちが壁となり、捜査は難航する。だが、刑事・三島は...

  • 非常線 756円
    作家 松浪和夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    同僚殺しの容疑をかけられた金谷刑事は、真犯人を挙げ自らの潔白を証明するため、取調室から逃走した。同僚・鹿島が探っていたコカイン密売組織を追い、警察から逃れる金谷に次々と襲い掛かる危機。刑事魂を捨...

  • 警官魂 激震篇 648円
    作家 松浪和夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    ドラマ『刑事魂』原作警察小説。県警本部長の娘が誘拐された。前代未聞の事件に呼び戻されたのは、左遷されていた捜査一課特一係の元エース・三島勇造。殉職した警官を父に持つ信念の男だった。犯人との交渉人...

  • 核の柩 864円
    作家 松浪和夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    核燃料輸送隊をテロリストが狙っている! 警備を命じられた警視庁SAT(特殊急襲部隊)の原田たちを待ち受けていたのは、時速60キロを切れば爆発する、核燃料輸送車に仕掛けられたテロリストの罠だった。...

  • 導火線 1512円
    作家 松浪和夫
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2012/10/01

    首都の瓦礫化を狙うエリート自衛官が手に入れた、海底深く眠る導火線。長篇冒険小説。

  • 1
セーフサーチの状態