読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「森詠」の作品一覧

11件中1-11件 (1/1ページ)
  • 午後の砲声 660円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/29

    パレスチナ解放勢力とイスラエル軍がきびしく対峙するレバノン南部、日本人ジャーナリストがコマンド隊の軍事行動に参加した......。

  • 冬の別離 715円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/08

    定年直前の老刑事は、他の刑事たちが犯人の現在の愛人宅を張り込んだのに対し、犯人に棄てられた昔の恋人宅を張り込んだ......。

  • 雨はいつまで降り続く (1~2巻) 660円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/11/01

    ベトナム戦争で死んだはずの友人でジャーナリストが生きているという。行方を探すためベトナムに潜入するが...。男たちへの鎮魂歌。

  • 失われた世界 1320円
    作家 森詠 C・ドイル 影山徹
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/18

    アマゾンの奥地、いまなお恐竜が生棲するという秘境へチャレンジャ-教授らの冒険がはじまる。巨匠コナン・ドイル SF古典の傑作。

  • 吉原首代 左助始末帳 759円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    吉原育ちの青年・左助が憧れるのは吉原という異界の治安を保つ「首代」。花魁たちの絢爛・外連も描き尽くす文庫書下ろしシリーズ始動

  • おーい、半兵衛 (1~6巻) 713円759円
    作家 森詠
    出版社 学研
    レーベル 学研M文庫
    販売開始日 2018/04/06

    お調子者でお人好しの半兵衛は、真剣を持つと天賦の才を発揮する。ある日、半兵衛は呉服屋の娘・奈々の用心棒を引き受けたが...。

  • 走れ、半兵衛 614円
    作家 森詠
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2017/09/22

    幕末の盛岡藩・遠野で謎めいた殺しが相次いだ。剣客大柿半兵衛の許へ、力を貸してほしいとの要請が......。人気シリーズ完結編!

  • 吉野桜鬼剣 614円
    作家 森詠
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2017/03/10

    満開の桜の下で秘剣一閃! 剣客・大柿半兵衛は、かつて加賀・前田家の剣道指南役を務めた知心流師範で、いまは江戸の下町で道場主を務める大柿幸之助を父に持つ。「走れ、半兵衛」シリーズ、待望の第三弾!

  • 双龍剣異聞 586円
    作家 森詠
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2016/09/30

    老中安藤信正の要請で、熊本藩主宛て密書を携え旅に出た半兵衛を待ち受ける謎の刺客。半兵衛の運命は!? 人気シリーズ第二弾!

  • 風神剣始末 586円
    作家 森詠
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2016/09/30

    山の一族に伝わる秘剣を求め、剣の達人・大柿半兵衛は陸奥の秘境へ 。名手の書き下ろし新シリーズ、始動!

  • 吉原首代 左助始末帳 759円
    作家 森詠
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    分別盛りの真面目な男衆が四十両もの大金を持ち逃げした。病持ちの女房のためか、積もり積もった借金のためか。始末を命じられた左助は地道な聞き込みで男衆を見つけるが、狡猾な同輩に先を越されてしまう。首...

  • 1
セーフサーチの状態