読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「江藤淳」の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 海舟余波 わが読史余滴 1760円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    江戸無血開城の立役者となった勝海舟。旧幕側の人間ながら明治新政府にも仕官し毀誉褒貶半ばする海舟の維新後三十年の真の苦悩とは?

  • 小林秀雄 1705円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    中原中也、富永太郎らとの交友関係、未発表の書簡や広汎にわたる資料を駆使して、小林秀雄の批評の成立、構成、その精神に迫る名著。

  • 夏目漱石 550円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    圧倒的な新しい漱石像を示しての、著者自身の精神の自画像と独創的な日本文化論は、戦後文芸評論史上の画期的成果。江藤淳の処女作!

  • 一族再会 1265円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    一族のさまざまな生き方・在り方を、言葉の、高い緊張の世界に、鮮やかに凝集した、江藤淳渾身の力作。深い感動を呼びおこす名篇。

  • 作家は行動する 1375円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    作家の主体的行為としての文体を論じ、文体から主体を読む先駆的業績で、自らの若々しい世代的立場を鮮烈に示した初期批評の代表作。

  • アメリカと私 1485円
    作家 江藤淳
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    60年代の激動のアメリカ滞在で、アイデンティティの危機を乗り越え、日本への関心、敗戦・占領期研究への契機となった歴史的名著。

  • 1
セーフサーチの状態