読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

「浅葉りな」の作品一覧

8件中1-8件 (1/1ページ)
  • 絶倫♂はおネェ系~深夜のオフィスで襲われて~ 216円
    作家 ねもと咲 浅葉りな
    出版社 秋水社ORIGINAL
    レーベル 恋愛宣言
    販売開始日 2017/11/16

    「可愛いわね、食べちゃいたいわ」おネェ言葉を使うあの人に力強く責められてあっという間に絶頂! 深夜オフィスでヒミツのH。

  • 消えない傷痕 486円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    初めて乗った救急車。運ばれていった病院で、僕は、一生忘れられない人に出会った。その人の名前は呉崎太一。ちょっと不良みたいな見た目だけど、本当は優しい人なんだってことを、そのときに知った。クラスで...

  • 水色の夜 162円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    食事から帰る途中、人に化けて暮らす妖精馬「夜」は、自転車に乗った赤川に轢かれたのがきっかけで赤川の家に居候することになる。ぽややんと警戒心もない赤川をヘンなヤツだと思っているうち、だんだん、夜は...

  • 文字からはじまる恋もあるのさ 108円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    僕は一ノ宮和穂、17歳。最近メル友ができて、毎日が楽しくて仕方ないんだ。メル友はヒロミちゃんって言って、すごくカワイイ子。他愛もないメールをやり取りしながら親しくなっていった僕たちは、あるとき、...

  • 優しくしないで、強く抱いて。 162円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    あれから1年と少しが過ぎて、僕たちは三度目の夏を迎えていた......。大学生になった僕と呉崎は、相変わらずのカンケイだった。でも、僕はこれでいいのかなって、いつも気になっていた。僕はどうしたら...

  • 君の声が聞こえる 162円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    僕にはひとつ、秘密があった。それは、僕が人間ではないこと。民話なんかに出てくる『サトリの化け物』だということだ。僕には人の心が聞こえる。耳をぎゅっとふさいでいても、強い想いは聞こえてしまう......

  • 肉のユウウツ 162円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    満田はほとほと困り果てていた。何しろ、雨の日に部屋に上げてやったことがきっかけで、すっかり居ついてしまった猫又の少年・琥珀から猛烈なアタックを受けているのだ。もちろん満田も妖怪だから、性別がどう...

  • 三度目の夏が過ぎても 162円
    作家 浅葉りな
    出版社 いるかネットブックス
    販売開始日 2012/10/01

    あれから、1年と少しが過ぎた。夏になると元気のなくなる尾崎だけど、今年はいつもと少し様子が違うみたいだ。大学生になって、キャンパスライフを謳歌しているはずだったのに......いったい、何が尾崎...

  • 1
セーフサーチの状態