読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「深志美由紀」の作品一覧

13件中1-13件 (1/1ページ)
  • 憧れの庭 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2020/03/20

    「一度だけ......私を抱いてくれませんか?」30過ぎの主婦・みのりは、幼なじみの父親である俊夫と再会し、子供の頃から思い続けていた気持ちを告白して......。

  • 我慢できない嫁 110円
    作家 深志美由紀 柳橋マンドレ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/11/15

    志穂子は34歳の人妻。夫の悟志は4歳年下で、家事も手伝ってくれるし、とにかく優しい。だが問題は、性的なことに極端に淡泊なのである。結婚前は年上とばかり付き合い、SMまで楽しんでいた志穂子は欲求不...

  • 彼女のママが教えてくれる 110円
    作家 深志美由紀 星恵美子
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/04/19

    金田亮介は童貞の大学生。ガールフレンドのイズミといい感じになったが、触られただけですぐにイッてしまい、交際一歩手前で足踏みしていた。意を決して強引に押し倒したものの、やはり上手くいかず、関係に亀...

  • バスの中で触られて 110円
    作家 深志美由紀 佐藤ヒロシ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/06/22

    35歳の朝野さやかは、3年前に夫を交通事故で亡くした。少しでも前に進まなければと決心。夫が毎年訪れていた上田の温泉旅館に行ってみることにする。夫と同じように長距離バスで池袋を出発。隣に座っていた...

  • 結ばれるふたり 110円
    作家 深志美由紀 西村春海
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2017/10/27

    肇は親戚の結婚式で、久しぶりに弟の嫁・紗也子と再会した。彼女は弟よりも18歳年下の30代。シットリとした着物姿がとても美しかった。しかし、どこか元気がない。どうやら弟の浮気が原因らしい。優しい言...

  • レンズ越しのあやまち 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/11/04

    34歳の小学校教師・森島美子は運動会の日、不審な撮影者を見つける。それは受け持つ生徒の伯父にあたるカメラマン・室山俊一だった。盗撮騒ぎが落ち着くと、美子が探し物を取りに体育倉庫に行くが、そこで俊...

  • 誘い込む蜜穴 110円
    作家 深志美由紀 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/09/23

    毅は布団を被って背中を向ける妻を見てため息を吐いた。妻は毅より2つ年下の48歳だが、まだ若々しく本当に美人だ。しかし、夜の営みには消極的でノーマルなことしか許してくれない。家事を完璧にこなす自慢...

  • 素足の記憶 (全3巻) 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/09/02

    夫の浮気が発覚し、結婚して3年目にして初めて実家に戻った30歳の朋美は、靴屋のショーケースに飾られているハイヒールに心を奪われる。自分には似合わないと感じたが、昔から知っている「靴屋のおじさん」...

  • 雪下ろし 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/08/05

    35歳の奏子は専業主婦。夫が単身赴任しているため、つまらない毎日を過ごしていた。そこに、長野に住む伯父・富樫斡夫が骨折したという報が届く。初恋の相手である伯父を訪ねた奏子は、お風呂に入る手伝いを...

  • 冬の肌 110円
    作家 深志美由紀 石川吾郎
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/07/15

    武雄は居酒屋「たけを」を切り盛りしていた。妻を亡くしてから10年経つが、32歳になった娘が時折お店を手伝ってくれる。そんな娘がある日、同い年の友達・芽衣子をお店に連れて来た。いつしか娘がいなくて...

  • 初恋の人 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2016/05/27

    小学校の同窓会に参加した芳川真帆は、初恋の相手であった担任の先生・大久保と20年ぶりに再会する。後日二人きりで会った際、真帆は20年分の想いを告白して......。

  • 背徳の白昼夢 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/11/06

    かつての憧れの恩師・樋口が、なんと娘の担任を受け持つことになった。20年ぶりの再開に胸をときめかした和佳子は、保護者面談にやってきた樋口に想いを告白する。「先生、お願い......私を、抱いて」

  • 息子の恋人 110円
    作家 深志美由紀
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2015/09/11

    畳屋を営む初老の健之は、東京から田舎に戻ってきた由利子のことを何かと気にかけていた。高校時代に自分の息子と付き合っていたからというのが表向きの理由。本当はある体験を忘れられないから。あれは残暑の...

  • 1
セーフサーチの状態