読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「澁澤龍彦」の作品一覧

79件中25-48件 (2/4ページ)
  • 胡桃の中の世界 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 青土社
    販売開始日 2014/01/24

    〈石〉に懸け〈卵〉に託し〈紋章〉に秘め〈庭園〉に凝縮した人類の結晶志向の夢の系譜。東西の典籍に拾う奇想の博物誌。

  • 黒魔術の手帖 581円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    ローマ法王が魔術に手を染めていた? 黒魔術の歴史的系譜を日本に初めて紹介した、オカルトブームの先駆的エッセイ集

  • 世界悪女物語 407円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    澁澤龍彦による、元祖・悪女エッセイ。虚栄心、愛欲、美への執着から罪悪の果てに身を滅ぼした女達の劇的な生涯!

  • 世界悪女物語 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    ルクレチア・ボルジア、エリザベト・バートリなど、史上名高い悪女たちの魔性にみいられた悪虐非道の生涯を物語りながら、女の本性、悪の本質を浮き彫りにするベストセラー・エッセイ集。

  • 夢の宇宙誌 734円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    自動人形、怪物、天使、そして世界の終わり......多様なイメージに通底する人間の変身願望や全体性回復への意志などを考察。

  • 私のプリニウス 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    古代ローマの博物学者プリニウスが著した世界最大級の自然誌事典『博物誌』全三十七巻。天文地理から動植物や鉱物などにわたるこの一大奇書に魅せられた澁澤が、怪物や迷宮や畸形など幻想的な異世界を逍遥する。

  • ねむり姫 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    時間と空間を自在にたわめる漆黒の闇を舞台に、姫と童子が綾なす、妖しくも魅力あふれる夢幻の物語。幻想文学の旗手澁澤龍彦が、明澄な語りの光学で織りなす、エロスを封じこめた六篇。

  • ドラコニア綺譚集 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    〈ドラコニア〉とは〈龍の王国〉のことである。この知の領土においてくりひろげられるさまざまな綺譚の世界、広範な知識と好奇心に彩られ、伸縮自在な精神の運動が展開する、円熟のエッセイ集。

  • さかしま 838円
    作家 J・K・ユイスマンス 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    三島由紀夫をして“デカダンスの「聖書」”と言わしめた幻の名作。ひとつの部屋に閉じこもり、自らの趣味の小宇宙を築き上げた主人公デ・ゼッサントの数奇な生涯。澁澤龍彦が最も気に入っていた翻訳。

  • 食人国旅行記 628円
    作家 マルキ・ド・サド 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    異国で別れた恋人を探し求めて、諸国を遍歴する若者が見聞した悪徳の国と美徳の国。鮮烈なイマジネーションで、ユートピアと逆ユートピアの世界像を描き出し、みずからのユートピア思想を体現した異色作。

  • 幻想の彼方へ 619円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    レオノール・フィニー、ルネ・マグリット、バルテュス、ハンス・ベルメールなど、偏愛するシュールレアリストたちの作品世界に遊びながら、その特異な幻想世界を解剖するイメージ・エッセイ集。

  • 胡桃の中の世界 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    石、螺旋、卵――愛好するオブジェやイメージに宿った小宇宙をテーマに、人類の結晶志向の夢の系譜をたどる名エッセイ集。『夢の宇宙誌』に続く、イメージの博物誌の最も完成された作品集。

  • 唐草物語 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    平安期からティムール王朝、ヘレニズムからルネッサンス、始皇帝からサド侯爵......。古今東西の典籍を自在に換骨奪胎・駆使して、小説とエッセイのあわいを縫いつつ物語られた、十二の妖しい幻想譚。第...

  • 偏愛的作家論 628円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    小説本来の楽しみとは、スタイルを味わうことにあるとする著者が、独自の視点で選んだ二十四人の日本人作家へのオマージュ。石川淳、三島由紀夫、久生十蘭、タルホ、乱歩、熊楠、鏡花、日夏耿之介......。

  • 美徳の不幸 628円
    作家 マルキ・ド・サド 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    サドの代表作『悪徳の栄え』と対をなす主人公ジュリエットの妹ジュスティーヌを主人公とした物語。現存する三つの版のうち「原ジュスティーヌ」とも称すべき本書はサドの原点を示す作品である。

  • 黄金時代 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    庭園、怪物、時間、悪魔――著者愛好のテーマをめぐって書きつがれたエッセイの名品。珍しく現代社会への批判を含み、70年代前後の著者の思索をあとづける鋭い批評眼にみちた作品集。

  • 新ジュスティーヌ 472円
    作家 マルキ・ド・サド 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    美少女ジュスティーヌは、身も心も美徳に捧げたために、次々とおそろしい不幸に見舞われる――。『悪徳の栄え』と対をなすあまりにも有名なジュリエットの物語の最終決定稿。サドの代表作。

  • 悪魔の中世 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    ブルトンとバルトンシャイティスを結びつけ、〈魔的〉なイメージを中心に、美術史の大転換を図った澁澤龍彦の記念すべき出発点。

  • 秘密結社の手帖 628円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    たえず歴史の裏面に出没し、不思議な影響力を及ぼしつづけた無気味な集団、グノーシス派、薔薇十字団、フリーメーソンなど、正史ではとりあげられない秘密結社の数々をヨーロッパ史を中心に紹介。

  • O嬢の物語 472円
    作家 ポーリーヌ・レアージュ 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    女主人公の魂の告白を通して、自己の肉体の遍歴を回想したこの物語は、人間性の奥底にひそむ非合理な衝動ををえぐりだした真に恐れるべき恋愛小説の傑作として多くの批評家に激賞された。ドゥー・マゴ賞受賞!

  • 黒魔術の手帖 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    魔術、カバラ、占星術、錬金術、悪魔信仰、黒ミサ、自然魔法といったヨーロッパの神秘思想の系譜を日本にはじめて紹介しながら、人間の理性をこえた精神のベクトルを解明。オカルト・ブームの先駆をなした書。

  • 幻想博物誌 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    愛好する古代・中世の博物誌に登場する怪物、はたまた絶滅動物などをとりあげながら、幻想性豊かな生き物たちをめぐってさまざまなエピソードをくりひろげる、奇想、怪異の博物誌。

  • 毒薬の手帖 472円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    不吉な運命の神――毒薬をめぐる様々なエピソードを収集した本書は、“いわば毒のモチーフを縦糸として織り出した、一枚の文化史的タペストリー”であり、また、犯罪の芸術・毒殺を集成した異色エッセイ集である。

  • 長靴をはいた猫 472円
    作家 シャルル・ペロー 澁澤龍彦
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    シャルル・ペローの有名な作品「赤頭巾ちゃん」「眠れる森の美女」「親指太郎」などを、しなやかな日本語に移しかえた童話集。残酷で異様なメルヘンの世界が、独得の語り口でよみがえる。

セーフサーチの状態