読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「睦月影郎」の作品一覧

12件中1-12件 (1/1ページ)
  • 淫ら人妻の秘蜜 680円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/08/02

    幼な妻、半熟妻、熟れ妻、教育ママ、欲求不満ママ...フェチの帝王睦月影郎がネチネチじゅるじゅると描く、匂い立つ人妻達の性態!

  • 淫ら病棟の秘蜜 680円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/08/03

    睦月影郎、意外にもほぼ初めての女目線の作品。いつものフェチの極みががらっと180度違う視線から描かれるとどうなるのか!?

  • 女神OLの秘蜜 680円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2016/08/12

    リストラ...真面目に勤めてきたのにこんな最後かとオチコンでいるおじ様に吹く桃色吐息。辛い時代を生きる貴方に贈る睦月流エール!

  • おとぎ色草紙 659円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2015/08/14

    睦月版『お伽草紙』。誰もが知ってるアノ噺がびっくり仰天のお色気変態噺に変身!ねっとりたっぷり睦月ワールド。

  • 平社員Sの昇天営業 648円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/12/12

    「そこに入りましょう」メガネ美女の部長が指差した先は、喫茶店ではなくラブホテルだった! ‐‐バイトで食いつなぐ就職浪人・菅田がようやく入社できたのは武道具メーカー。運動神経ゼロの軟弱男に、なぜか...

  • ロマン亭艶聞 637円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2014/07/11

    雇われました、未亡人雀荘。昭和のはじめ、職にあぶれた久吾の前に現れたのは妖艶な未亡人に可憐な愛娘、さらに眼鏡の美人記者......春情少年に硬軟両方のパイ漬けの日夜! ノスタルジック官能小説。

  • おんな酔い 540円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    人妻にバツイチ、OLや女教師のフェロモンが充満する著者自選の傑作集。

  • 先生と僕 648円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    「ポチって呼んで、先生」保一は下からズンズンしながら、あだ名で呼ぶことをお願いした。「ああ、ポチィ」言いながら悦子先生は全身をガクガクと......オカズにしつづけて幾月日、いま高校生保一の上に...

  • とろけそめし 486円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    明治四十二年。生身の女に開眼した見習い記者の肉弾取材が始まった

  • うるみざかり 486円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    異能の美女が見通した、少年が東で出会う運命の人とは?

  • おぼれやまず 486円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    新太郎は女の声で目覚めた。黒髪を乱した白衣のその女は...

  • 罪つくり 486円
    作家 睦月影郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2012/10/01

    官能作家・如月が同窓生の妻を勝手に頂戴してしまった、そのわけは? 罪つくりな女男が絶頂する、自選傑作集。

  • 1
セーフサーチの状態