読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「石牟礼道子」の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 苦海浄土 わが水俣病 605円
    作家 石牟礼道子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    本年度朝日賞を受賞した石牟礼道子さんの代表作。絶望的な世界の中で輝く命のことばが響く。

  • 西南役伝説 1117円
    作家 石牟礼道子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2019/07/13

    「西南戦争」の戦場となった南九州の地で名もなき人々によって語り継がれてきた声に耳を澄ます。『苦海浄土』の著者の原点がここに。

  • 魂の秘境から 1430円
    作家 石牟礼道子
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/03

    名作『苦海浄土』で水俣病を告発し世界文学に昇華した著者が、ホームで闘病しながら語った、水俣・不知火海の風景の記憶と幻視の光景。朝日新聞に3年にわたり連載されたエッセイを収録した最晩年の肉声。写真...

  • 椿の海の記 935円
    作家 石牟礼道子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/29

    『苦海浄土』の著者の最高傑作。精神を病んだ盲目の祖母に寄り添い、ふるさと水俣の美しい自然と心よき人々に囲まれた幼時の記憶。「水銀漬」となり「生き埋め」にされた壮大な魂の世界がいま蘇る。

  • 死を想う 792円
    作家 石牟礼道子 伊藤比呂美
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社新書
    販売開始日 2013/12/06

    寝たきりの母を持つ詩人は、死とはどういうものか知りたかった。他の人にあけすけに聞けない、「でも石牟礼さんなら」。これまで多くの苦しみと死を見つめてきた作家は、切実なことをぐさりと言われたような気...

  • 食べごしらえ おままごと 649円
    作家 石牟礼道子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/12/28

    父がつくったぶえんずし、獅子舞の口にさしだした鯛の身。土地に根ざした食と四季について綴る豊饒のエッセイ。

  • 1
セーフサーチの状態