読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「福井晴敏」の作品一覧

35件中25-35件 (2/2ページ)
  • 人類資金 無料試し読み版 0円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    終戦時、日本銀行の地下倉庫から莫大な金塊が姿を消した。戦後の混乱と日本の復興を糧に膨れあがったその資産の名は『M資金』。七〇年の後、詐欺を生業とする真船雄一の前に"M"と名乗る男が現れ、とてつも...

  • 亡国のイージス(下) 765円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「現在、本艦の全ミサイルの照準は東京首都圏内に設定されている。その弾頭は通常に非(あら)ず」 ついに始まった戦後日本最大の悪夢。戦争を忘れた国家がなす術もなく立ちつくす時、運命の男たちが立ち上が...

  • 人類資金IV 550円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    思いがけずロシアで出くわしたのは、6年前から真舟を恨み執拗に追っていたヤクザ酒田だった。間一髪逃れた真舟だが、『M資金』を盗み出す大博打の最終局面で再び窮地に陥る。観念した真舟の前に姿を現したの...

  • 人類資金V 550円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    資本という魔物に食い尽くされつつある世界を救うには。呪われた遺産『M資金』の継承者たる自分がなすべきことは。求道者のごとく問い続けながら世界を彷徨していた笹倉暢人は、流れ着いたアジア辺境の小国で...

  • 人類資金III 550円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    ロシアのファンドマネージャー鵠沼英司は無断取引を繰り返し、小国の国家予算並みの赤字を抱え込んでいた。本部の査察が入り絶体絶命となった鵠沼は窮地から逃れるため、国家間の恐ろしい陰謀に荷担するが――...

  • 人類資金II 550円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    謎の男"M"に盗み出してほしいと依頼された『M資金』。かつて育ての親を死に至らしめたその存在に呪縛され続けてきた真舟は、"M"との接触を機に日本の地下に蠢く力学の奔流に呑み込まれていく。この世界...

  • 人類資金I 275円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    終戦時、日銀の地下倉庫から莫大な金塊が姿を消した。戦後の混乱と日本の復興を糧に膨れ上がったその資産の名は『M資金』。七〇年ののち、詐欺を生業とする真舟雄一の前に"M"と名乗る男が現れ、とてつもな...

  • 終戦のローレライ(3) 660円
    作家 福井晴敏
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    その日、広島は核の業火に包まれた。人類史上類を見ない大量殺戮(さつりく)の閃光が、日本に定められた敗北の道を歩ませ、「国家としての切腹」を目論む浅倉大佐の計画を加速させる。彼が望む「あるべき終戦...

  • 真夏のオリオン(小学館文庫) 605円
    作家 福井晴敏 飯田健三郎
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/10/10

    64年の時を越えてアメリカから届けられた1枚の楽譜「真夏のオリオン」。過酷な時代の秘められたドラマがいま甦る。第二次世界大戦末期。米軍の本土上陸を防ぐため出撃した潜水艦イ‐77号の若き艦長・倉本...

  • Op.ローズダスト (1~3巻) 682円723円
    作家 福井晴敏
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    たちこめる黒煙。東京はいまや恐怖が支配する戦場だ。破壊のあとに再生はあるのか? 戦慄のクライマックス!

  • 小説・震災後 649円
    作家 福井晴敏
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2012/10/01

    人気作家が挑む、3.11以降の世界

セーフサーチの状態