読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「芦原伸」の作品一覧

13件中1-13件 (1/1ページ)
  • 森の教え、海の教え 辺境の旅から 1469円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2018/12/28

    忘れられた日本の風景、失われゆく里山や里海に残る風俗、風習、伝統、暮らしなどを訪ねた旅の記録を「森」と「海」の二編のテーマで綴る16編。 日本人は古くから山や森、川や海などの自然を敬い、森羅万象...

  • 西部劇を極める事典 1555円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2018/10/12

    西部劇は永遠だ。カウボーイ流の民主主義こそが、アメリカの原点。本書を読めば、トランプのアメリカが見えてくる!

  • 新にっぽん奥地紀行 ~イザベラ・バードを鉄道でゆく~ 1382円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2018/07/20

    鉄道・歴史紀行文の名手である著者が、バードの足跡を訪ねて歩いた鉄道の旅。 彼女が見た明治期の日本を探しながら、現代日本の地方都市を歩き、人と出会い、風景と食、そして酒を堪能しつつ“近代日本”の真...

  • 完全保存版 西部劇を読む事典 1555円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2017/11/17

    映画史に黄金時代を築き、再評価が著しい西部劇の世界。 本書は「駅馬車」「真昼の決闘」「OK牧場の決闘」などの名作、 プログラムピクチャーとして大量生産されたB級・C級西部劇、 アメリカンニュー...

  • 定本 さらばブルートレイン! 1296円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2017/11/16

    隆盛を極め、そして惜しまれつつ廃止となった、ブルートレインの乗車記。 歴代ブルートレイン、全32列車の解説付き

  • 時刻表探検 1296円
    作家 芦原伸
    出版社 天夢人
    販売開始日 2017/08/11

    数字の羅列を読んで何が楽しい?『時刻表』にハマッた達人が、その魅力を解き明かす!

  • 鉄道おくのほそ道紀行 週末芭蕉旅 1566円
    作家 芦原伸
    出版社 講談社
    掲載誌 The New Fifties
    販売開始日 2017/05/19

    「おくのほそ道」を鉄道でたどるドキュメント。時に青春18きっぷを使い、半年間にわたり鉄道で芭蕉の足跡を追った。ただし、自ら課した5つの条件が。1.各駅停車の普通列車で移動。2.「おくのほそ道」に...

  • 鉄道ひとり旅 郷愁の昭和鉄道紀行 1674円
    作家 芦原伸
    出版社 講談社
    掲載誌 The New Fifties
    販売開始日 2017/05/19

    懐かしい昭和の鉄道旅がよみがえる! 標津線、湧網線、名寄本線など北海道廃線づくし、函館本線C62最後の勇姿、気仙沼から田老まで5つのローカル線でたどる三陸海岸「盲腸線」めぐり、木曾森林鉄道の面影...

  • さらばブルートレイン! 昭和鉄道紀行 1566円
    作家 芦原伸
    出版社 講談社
    掲載誌 The New Fifties
    販売開始日 2017/05/19

    「銀河」「あかつき」「富士」「はやぶさ」「北陸」「日本海」「あけぼの」全行程乗車記。"走るホテル"と呼ばれた寝台特急「ブルートレイン」。誇らしげにヘッドマークを付けて日本の夜をひた走ったブルトレ...

  • 鉄道の聖地 京都・梅小路を愉しむ 750円
    作家 芦原伸 天夢人
    出版社 PHP研究所
    レーベル 京都しあわせ倶楽部
    販売開始日 2016/10/21

    京都水族館に続き京都鉄道博物館がオープンし、大きな注目を集める京都・梅小路エリアを、鉄道を軸とした切り口から深く紹介する。

  • 被災鉄道 復興への道 1998円
    作家 芦原伸
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    3・11のあのとき、東北地方の太平洋湾岸には多数の列車が走っていた。生死を分かつ瞬間の緊急事態に、運行指令室、乗務員(運転士、車掌)、駅員はどう立ち向かったのか、乗客の不安と恐怖はどう和らいだの...

  • 西部劇を読む事典 生活人新書セレクション 432円
    作家 芦原伸
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2012/10/01

    ジョン・ウェイン、ゲイリー・クーパー...、とっておき西部劇100選や懐かしのスター、西部劇用語集も収載。

  • 平家落人伝説の里 栗山村物語 1028円
    作家 芦原伸
    出版社 学研
    販売開始日 2012/10/01

    その昔、平家の落人が隠れ潜み、その子孫が今に至った。東京から車でわずか三時間半足らず、栗山村の大自然と暮らしを描く。

  • 1
セーフサーチの状態