読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「藤原智美」の作品一覧

11件中1-11件 (1/1ページ)
  • つながらない勇気 ネット断食3日間のススメ 701円
    作家 藤原智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    気がつくと、一日中スマホを見ていませんか? ネットが生活に欠かせない現代。 人間本来の思考力と想像力を取り戻すために「書きことば」の力を今一度信じたい。人生を変える一冊! 電車の中で、乗客全員...

  • 運転士 550円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    トンネルの闇と駅の輝きが、都市生活者の貌を妖しく紡ぎ出す。第107回芥川賞受賞作品。

  • 家族を「する」家 770円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社+α文庫
    販売開始日 2019/07/16

    この本には、リビング中心の家族団欒を見直し、夫婦の寝室を住まいの基本軸に発想転換させる知恵が詰まっている。

  • 「家をつくる」ということ 605円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    家を建てようとする人があれこれ悩むのは、背景に家族の問題があるから。住まいと家族の本質に迫るノンフィクション。

  • この先をどう生きるか 暴走老人から幸福老人へ 1120円
    作家 藤原智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/01/12

    いきなり「人生百年時代」と言われても......。立ちすくむ老人予備軍に、ベストセラー『暴走老人!』の著者が、「暴走老人化」せずに孤独と向かい合う術を伝授する。 序章は、現代の神話化した「人生...

  • あなたがスマホを見ているとき、スマホもあなたを見ている。 1430円
    作家 藤原智美
    出版社 プレジデント社
    販売開始日 2017/12/15

    しっかり立ち止まり、ぼんやり考えよう 芥川賞作家による讀賣新聞の人気連載が一冊の本に! ありふれた日々の暮らしにスパイスを振りかける珠玉のエッセイ69選 【著者紹介】 藤原智美(ふじわら・...

  • 「家をつくる」ということ 605円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    家族をつなぎとめ、来客と談笑するはずのリビングは空虚にテレビが映るだけ。子どもたちは子ども部屋という個室に引きこもる。住まい選びは一生の一大事。だが後悔する人が圧倒的なのはなぜか。幸せな家族関係...

  • 家族を「する」家 770円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α文庫
    販売開始日 2015/02/11

    夫婦の寝室を住まいの基本軸に! 家族と住まいの関係に独自の視点をあたえて、ベストセラーを生んだ著者だから言える言葉。子どもの引きこもり、家庭内暴力、子育て中の主婦の閉塞感、会話のない夫婦別室化と...

  • 運転士 550円
    作家 藤原智美
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    時刻ヨーシ、方向切替ヨーシ、発車。電車はスピードを急速に上げ、間もなく軌道が緩やかに下り始め、徐々に傾斜がきつくなっていく。傾斜角1000分の35。都市と都市生活者の様々な貌(かお)をトンネルの...

  • 暴走老人! 581円
    作家 藤原智美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/05/30

    役所の受付で書類の不備を指摘され突然怒鳴り始める。コンビニで立ち読みを注意されて逆ギレし、チェーンソーで脅しをかける――。わずかなことで極端な怒りを爆発させる老人たちの姿から、その背後にある社会...

  • 検索バカ 550円
    作家 藤原智美
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2012/10/01

    考える前に「検索」、自分の意見より「空気を読む」...情報通はバカになる! 私たちは「考える力」を再生できるのか。

  • 1
セーフサーチの状態