読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「諸田玲子」の作品一覧

28件中1-24件 (1/2ページ)
  • 元禄お犬姫 1728円
    作家 諸田玲子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/06/29

    「生類憐れみの令」のもと、野犬も「お犬様」と呼ばれた時代、どんな犬でも手なずけてしまうという、一人の娘がいた。

  • 波止場浪漫 (1~2巻) 800円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/05/10

    清水次郎長の娘が胸に秘める、運命の恋。 次郎長の末裔である著者が描く渾身の大河ロマン! 稀代の侠客として名を馳せた清水の次郎長。 ご一新の後は旧幕臣と官軍が入り乱れる殺伐とした清水港で地元の名...

  • 森家の討ち入り 1296円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/12/15

    赤穂四十七士――その中に、津山森家に縁が深いものたちがいた。神崎与五郎、横川勘平、茅野和助。彼らはそれぞれの理由から、赤穂藩主・浅野長矩に仕え、刃傷事件からの吉良邸討ち入り、そして最後は帰らぬ人...

  • 王朝小遊記 789円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/07/06

    平安京の闇に棲む鬼共の悪行を暴く! 平安の中ごろ、後一条天皇の御世。 藤原道長のライバルのもとに参集した世のはずれ者達。 物売りのナツメ、物乞いのナマス爺さん、女房づとめをしていたシコン、 貴...

  • ともえ 789円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/04/14

    源平から元禄。時空を越えたファンタジー 近江義仲寺で運命的な出会いをした松尾芭蕉と智月尼。 最晩年の芭蕉のプラトニックな関係と、巴御前との魂の交感を描く歴史時代小説。 大津にある義仲寺、その...

  • かってまま 630円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/26

    不思議な少女、おさいの「さい」は才? 災? 賽? 謎と人情が心に沁みる七つの物語。著者渾身の連作短編集。 【あらすじ】 不義の恋の末に、この世に生を享けた美しい娘・おさい。 江戸を襲った大火に...

  • 木もれ陽の街で 700円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/26

    昭和26年、恋はまだひそやかな冒険だった――。 向田邦子をこよなく愛する著者が初めて描く昭和の恋 【あらすじ】 戦争の記憶がまだ新しい、けれども人々の生活が徐々に活気を取り戻し始めた昭和26年...

  • 奸婦にあらず 880円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/26

    井伊直弼の密偵、村山たかの数奇な一生を描いた第26回新田次郎賞受賞作 【あらすじ】 彦根・多賀大社で忍びの者として育ったたかは、内情を探るため接近した井伊直弼と激しい恋に落ちる。 しかしその後...

  • 氷葬 630円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/26

    夫の知己を名のる男に凌辱され、ついには激情にかられて男を殺してしまった下級藩士の妻・芙佐。死体を沈めた沼は一面氷におおわれたが、芙佐の悪夢はまだはじまったばかりだった......。時代の大きなう...

  • あくじゃれ 瓢六捕物帖 660円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/19

    牢屋敷に捕らわれの身の、世之介ばりの色男・瓢六と、無骨な同心・篠崎弥左衛門との凸凹コンビが、難事件を次々に解決する痛快譚。 シリーズ第一作。 絶世の色男、粋で頭も切れる目利きの瓢六が、つまらぬ...

  • べっぴん あくじゃれ瓢六捕物帖 660円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/19

    絶世の色男が活躍するシリーズ第3弾! 娑婆に戻った瓢六の今度の相手は、妖艶な女盗賊。 いくつもの事件に関わりながら、正体を見せない女の真の目的は? 衝撃のラスト! 売れっ子芸者のお袖との仲も円...

  • こんちき あくじゃれ瓢六捕物帖 559円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/19

    色男・瓢六が大活躍。人気捕物帖シリーズ第二弾 晴れて無罪放免となった瓢六だが、お袖と熱々の平和な日々も長くは続かない。 わけありの母子を匿ったり、瓦版を作ったり、そして今度はお袖が牢に入れられ...

  • 再会 あくじゃれ瓢六捕物帖 740円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/19

    新ヒロイン登場! 絶世の色男が活躍する幕末活劇シリーズ第4作 今度の敵は“妖怪”だ! 瓢六が仲間たちと立ち上がる 天保の大火でお袖を失い自堕落な生活をおくる色男・瓢六。 しかし老中・水野忠邦...

  • 合本 あくじゃれ瓢六捕物帖【文春e-Books】 3000円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2016/08/19

    牢屋敷に捕らわれの身の、世之介ばりの色男・瓢六と、無骨な同心・篠崎弥左衛門との凸凹コンビが、難事件を次々に解決する痛快時代小説!シリーズ全5冊がこの1冊に。 【あらすじ】 『あくじゃれ 瓢六...

  • 破落戸 あくじゃれ瓢六捕物帖 740円
    作家 諸田玲子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/08/19

    円熟の江戸活劇、いよいよクライマックスのシリーズ第5弾! 文化人を弾圧し悪名高い「天保の改革」。瓢六は弥左衛門やお奈緒らと陰に陽に立ち向かうが、やがて圧政者たちも決して一枚岩ではないことに気付...

  • 希以子(小学館文庫) 810円
    作家 諸田玲子
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2015/02/13

    東京下町に生まれ育った希以子は最初の結婚に失敗、かつて引き裂かれた、義姉の嫁ぎ先の息子と再会を果たすが生き別れになる。その消息を訪ね、幼子を連れて大陸へ渡るが...。苛酷な運命に翻弄されながらも...

  • 末世炎上 756円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    豊かな髪を持つ美貌の娘、髪奈女。記憶を失った髪奈女を拾い上げた、うだつの上がらぬ役人、橘音近。名門に生まれながら、無為に遊び暮らす在原風見。付け火に怯え、末法思想の蔓延る平安京で、大掛かりな政治...

  • からくり乱れ蝶 648円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    幕末、甲斐の侠客・竹居の吃安の娘お冴えは売り出し中の若親分・黒駒の勝蔵と愛しあうが、吃安が獄死し一家は離散する。女壺振りに身を変えたお冴えは、清水の次郎長と抗争を続ける勝蔵を助けるため次郎長に近...

  • 天女湯おれん 648円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    粋で婀娜な、天女湯の女あるじ・おれん23歳。お江戸八丁堀の真ん中にあるこの湯屋には仕掛けがあった。男湯に隠し階段、女湯には隠し戸、どちらも隠し部屋につながっている。おれんは番台に座って男女の仲を...

  • 昔日より 540円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    想い人を追って伊勢へ行きたい、という町娘の恋を手助けする、家康の元寵妾と配下の老忍を描いた「黄鷹」。裏切られた思いの息子に、一世一代の晴れ姿を見せる父親が眩しい「新天地」。たった一度、過ちを犯し...

  • 笠雲 594円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    明治維新後、富士山麓の開拓にのりだした清水次郎長。一の子分の大政こと政五郎は新時代の中で「夏火鉢」扱いに甘んじていたが、現場を任され一筋縄ではいかない男どもをまとめあげてゆく。だが動員された囚人...

  • 日月めぐる 486円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    江戸末期、駿河(するが)の小藩。その岩場からは、美しくも怪しい紺碧(こんぺき)の渦が川面(かわも)に見えた。流れゆく時と川と人。男女は渦に巻き込まれるように人生を移ろわせ、時に後悔し、時に鬱屈を...

  • 空っ風 540円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    5尺そこそこの体に3尺余の長脇差。抜群の喧嘩度胸と居合抜の腕で「清水一家の狂犬」と恐れられる小政こと音五郎。すさんだ心の傷を埋めるのは、幼なじみ・てるへの想い。だが、そのために大喧嘩に間に合わな...

  • 天女湯おれん 春色恋ぐるい 691円
    作家 諸田玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    人気戯作者のストーカーとなってしまった後家の恋煩いを治したり、義理の父親から虐待を受けていた娘を救ったり。はたまた、湯屋の中に拵えた知られちゃまずい男女密通の隠し部屋に忍び込まれたり。天女湯の女...

セーフサーチの状態