読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「貫井徳郎」の作品一覧

31件中1-24件 (1/2ページ)
  • 被害者は誰? 669円
    作家 貫井徳郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    豪邸の庭に埋められていた白骨死体は、いったい誰だったのか? 超美形探偵・吉祥院慶彦の活躍を描いた4作品。

  • 鬼流殺生祭 751円
    作家 貫井徳郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    維新の騒擾燻る帝都東京で発生した青年軍人殺し。事件解決の依頼を受けた九条惟親だったが、捜査が進むにつれ謎はより深淵さを増す。

  • 新装版 修羅の終わり (1~2巻) 929円
    作家 貫井徳郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    記憶喪失の青年と刑事が時代を超えて絡み合う連続爆破事件の行末を描く、大長編サスペンス。貫井徳郎初期の傑作本格ミステリー再臨!

  • 我が心の底の光 562円
    作家 貫井徳郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/04/14

    母は死に、父は人殺し、そんな峰岸晄は暗い少年時代を送っていた。孤独の闇の中で、晄が向かう先は――。八〇年代のこの国に生を享けながら、豊かさとは無縁に飢えて育ち、感情を殺して生きる晄の、心の底に差...

  • 私に似た人 799円
    作家 貫井徳郎
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2017/07/14

    小規模なテロが頻発するようになった日本。実行犯たちは一様に、冷たい社会に抵抗する《レジスタント》と称していた。テロに走る者、テロリストを追う者......それぞれの心象と日常のドラマを精巧に描い...

  • 壁の男 1300円
    作家 貫井徳郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2016/11/04

    ある北関東の小さな集落で、家々の壁に描かれた、子供の落書きのような奇妙な絵。 その、決して上手ではないが、鮮やかで力強い絵を描き続けている寡黙な男、 伊苅(いかり)に、ノンフィクションライターの...

  • 自薦 THE どんでん返し 508円
    作家 綾辻行人 有栖川有栖 西澤保彦 貫井徳郎 法月綸太郎 東川篤哉
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/11/01

    名だたる本格ミステリの書き手があなたを仰天させる!ミステリには不可欠のラストの驚き、どんでん返し。6人の作家が自作から「これは」というどんでん返し作品を自ら選び、読者に届けます。どうぞみなさん、...

  • ミハスの落日 720円
    作家 貫井徳郎
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2016/09/16

    ストーリーテリングの名手が、異国を舞台にその土地で生きる人々の悲痛な叫びを掬い取る。あまねく襲う衝撃の結末が深い余韻を残す、至高のミステリ短編集全5編。

  • 二重露出 216円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2016/09/02

    店の前に住み着いたホームレスの悪臭のせいで客足は激減。男は自らの生活を守るため...。

  • ドミノ倒し 720円
    作家 貫井徳郎
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2016/07/01

    月影市で探偵業を営む十村に舞い込んだ殺人事件の調査依頼。調査を進めるうちに別の未解決殺人事件との奇妙な共通点が見つかる。人間の歪みと捩れを浮き彫りにする衝撃作。

  • 被害者は誰? 669円
    作家 貫井徳郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/05/13

    豪邸の庭に埋められていた白骨死体は誰なのか? 犯人が黙秘を貫く中、警察は押収した手記をもとに、被害者の特定を試みるが......。警視庁の桂島刑事から相談される、迷宮入り寸前の難事件の数々。それ...

  • 鬼流殺生祭 751円
    作家 貫井徳郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/05/13

    維新の騒擾(そうじょう)燻(くすぶ)る帝都東京の武家屋敷で青年軍人が殺された。被害者の友人で公家の三男坊九条惟親(くじょうこれちか)は事件解決を依頼されるが、容疑者、動機、殺害方法、全て不明。調...

  • 乱反射 842円
    作家 貫井徳郎
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2016/03/04

    幼い命を死に追いやった、裁けぬ殺人とは? 街路樹伐採の反対運動を起こす主婦、職務怠慢なアルバイト医、救急外来の常習者、飼犬の糞を放置する定年退職者......小市民たちのエゴイズムが交錯した果て...

  • あり得たかもしれない未来、今ぼくがいる場所 108円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2016/01/08

    いやなことがあったとき、ぼくはある夏の夜を思い出す。かわいいくせに風変わりな、あの子と会った夜を。

  • 母性という名の狂気 216円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2015/12/25

    また娘を折檻してしまった。私は自分が怖い。いつか娘を殺してしまうかもしれない......。

  • そして天使は微笑む 216円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2015/12/04

    中学生の弟がいじめを苦に自殺をした。おれは、遺書に綴られたいじめた奴らの話を聞くうちに、思いがけない事実にたどり着き...。

  • 思慕 216円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2015/11/27

    里海さんの舌は、ぼくに応えてくれない。いつもクールな里海さん。冷たくて残酷な、ぼくの女王様...。

  • 微笑む人 536円
    作家 貫井徳郎
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2015/10/16

    エリート銀行員が妻子を殺害。事件の真実を小説家が追うが...。理解できない犯罪の怖さを描く、ミステリーの常識を超えた衝撃作。

  • 病んだ水 216円
    作家 貫井徳郎
    出版社 e-NOVELS
    レーベル e-NOVELS
    販売開始日 2015/08/28

    社長令嬢が誘拐された。 犯人が要求してきた身代金は、五十万円。それから四ヵ月後、謎多き事件の真相に迫る手紙が届いた...。

  • 新月譚 880円
    作家 貫井徳郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/06/19

    ベストセラー作家はなぜ筆を折ったのか? 突然筆を折ったベストセラー作家・咲良怜花。その理由は、一人の男との煉獄のような恋愛関係だった。甘く残酷で痛ましい恋愛物語。

  • 殺人症候群 <新装版> 832円
    作家 貫井徳郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/03/03

    警視庁・人事二課、環敬吾が率いる特殊任務チームは、一見何の関係もない複数の殺人事件に関連性がないか捜査を開始する。「大切な人を殺された者が、犯人に復讐することは是か非か」という社会的テーマとエン...

  • 誘拐症候群 <新装版> 583円
    作家 貫井徳郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/03/03

    誘拐事件が連続して起きていた。しかし子供の家族がなんとか払える身代金を要求するため、表沙汰にはなっていない。今、警視庁人事二課・環敬吾は影の特殊工作チームに招集をかける。だがその時、メンバーの一...

  • 失踪症候群 <新装版> 540円
    作家 貫井徳郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2015/03/03

    警視庁には、警察組織が扱いにくい事件を捜査する影の特殊工作チームが存在する。警務部人事二課の環敬吾が指令を送るのは、私立探偵・原田征一郎、托鉢僧・武藤隆、肉体労働者・倉持真栄、プロフェッショナル...

  • 警官の貌 551円
    作家 今野敏 誉田哲也 福田和代 貫井徳郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/08/19

    警視庁捜査三課で盗犯一筋のベテラン刑事が見抜く真犯人は?(今野敏「常習犯」)ほか、警察小説のてだれによる傑作作品集。どれも新鮮な驚きに満ちた、珠玉の短編が揃っています。

セーフサーチの状態