読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

「飯野文彦」の作品一覧

6件中1-6件 (1/1ページ)
  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/10/24

    異世界から送られてきた謎多き怪奇短編小説集 謎の失踪劇を引き起こしたホラー作家・智乃健造から、突如連絡があり、「第一夜」と題された手書きの原稿用紙が送られてきた。月刊誌「怪奇幻想マガジン」編...

  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/10/24

    彼らはそこにいる、じっとこちらを見つめている... 枯れ木のような男は、姿を消す前にこう教えてくれた。 「七人の人の話を聞いてきなさい。そうすれば坊やは......」 少年は、街から街へと...

  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/01/10

    すべての酒好きに贈る、緊迫の酩酊ホラーサスペンス 爛れた神経を癒す唯一の方法が、私にとっての飲酒だ。私だけに見える“ヤツ”の存在から逃れるため、私は痛飲せざるえない。ヤツは、殺人を、その罪を...

  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/01/10

    読み進めるごとに、恐怖が増していく 「ご自由にお持ちください。ただしいかなることがあろうとも、返本は不可。何が起ころうとも当店は一切責任を持ちません」 怪奇作家・井之妖彦はある日、ぶらりと入...

  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/01/10

    垂れ流すアルコールとアンモニアの妄想の果てに 自称・Bワン探偵の私が事務所兼自宅マンションで目にしたのは、新宿のピンクサロンで知り合った加奈子の死体だった。頚から下の皮を剥かれた遺体を部屋へ...

  • 486円
    作家
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2014/01/10

    自殺の名所・樹海の奥深くに隠された禁断の地 「これまで人が行かなかった奥地に、新たな樹海が発見されたんだよ。まあ、奥樹海とでも言っておこうか」 と言われたとき、売れない作家・佐久間正次は、さ...

  • 1
セーフサーチの状態