読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの

放射線心身症? 福島原発放射線より日常にあるはるかに恐ろしいもの
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 628円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 208
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

東日本大震災での原発事故は低線量事象であり、被曝で生命に危険が及ぶことはない。むしろ、行政と報道の混乱等での心理的ストレスが「放射線心身症」ともいうべき健康障害を生む。それよりも、現代日本人の食生活にこそはるかに恐ろしいものがある。無用な不安よりも、必要な知識で立ち向かう救済のメッセージ。

医療科学社関連作品

「放射線診断学・核医学」カテゴリ