読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

黄金の魔女が棲む森 コンスタンティノポリスの黒き魔女[上]

黄金の魔女が棲む森 コンスタンティノポリスの黒き魔女[上]
電子書籍版
価格 825円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

キリスト教暦398年。北アフリカから戻って、一月、シフはレギウスの別邸の農場で働くメルキから指輪を渡されプロポーズされていた。気になるのはレギウスのことだが、メルキによればレギウスがミラノに連れていかれそうになったときに、身を挺してかばったアスパシアと結婚するという。アスパシアはミラノに行く途中で啓示を受けたとかで、奇蹟を起こす力を手に入れ、うわさの聖女になっていた。一方、コンスタンティノポリスに迫るフン族の間では都に黒き魔女がいるという話が広まっていた。※巻末ページのリンク先にはジャンプ出来ませんのでご了承下さい。

シリーズ作品

  • 黄金の魔女が棲む森 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    ローマ皇帝に遣わされた金髪の近衛騎兵隊長レギウスは赤毛の姫シフを捕らえ、コンスタンティノポリスへ向かうが。長篇ファンタジー。

  • 黄金の魔女が棲む森 麗しき巡礼の姫 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    皇后エウドクシアのミラノ行幸に付き添うのは、近衛騎兵隊長レギウスと皇后の護衛を特別に頼まれた“深紅の魔女”シフだった...。

  • 黄金の魔女が棲む森 美しき邪なる公子 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    「命をあがなうって......、こういうことだったのね......」胃の底から何かがわきあがる感じがして、シフは口から大量の血を吐いた。

  • 黄金の魔女が棲む森 聖なる漆黒の獣 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    キリスト教暦三九五年、冬。シフは、ペルシア帝国の公用語を話す産み月の迫った大きな腹を抱える女と出会うのだった。

  • 黄金の魔女が棲む森 悪しきダイモンの帝冠 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    キリスト教暦三九六年。コンスタンティノポリスではいわれなき卑しい魔女〈シフ〉の噂が立っていた...長篇ファンタジー第5弾!

  • 黄金の魔女が棲む森 エーラーンの猛き炎 麻木未穂/著 715円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2012/10/01

    アルメニア王国は東方ローマと結んで、エーラーン帝国に叛乱を起こそうとしていた。緊迫の長篇ファンタジー第6弾!

麻木未穂関連作品

トクマ・ノベルズEdge関連作品

「日本」カテゴリ