読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

これが応用哲学だ!

これが応用哲学だ!
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1296円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 312
販売開始日 2012/10/01
紙書籍版 取り扱い中

ようこそ、知の広場(アゴラ)へ ― 分野横断的な知としての哲学を標榜、哲学の内部に閉じこもる研究スタイルを打破し、他分野の研究者や市民との知的交流を目指して、2008年秋に設立された応用哲学会。その中心的メンバーや大会シンポジウムの登壇者が、「応用哲学とは何か」「応用哲学は現代社会でどのような役割を果たしうるのか」等について縦横無尽かつ自由闊達に論じたマニフェスト集。座談会「ポスト3.11の応用哲学」も収録。

戸田山和久関連作品

  • 新版 論文の教室 レポートから卒論まで 1037円
    作家 戸田山和久
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2019/06/07

    最強の論文入門書がパワーアップ! 大学生のバイブルが生まれ変わった! インターネットなどの情報へのアクセス法をより詳細に解説。それを使うと必ず作文がヘタになる「禁句集」など巻末付録も充実。より読...

  • 恐怖の哲学 ホラーで人間を読む 950円
    作家 戸田山和久
    出版社 NHK出版
    レーベル NHK出版新書
    販売開始日 2016/03/02

    なぜわれわれはかくも多彩なものを恐れるのか? ときに恐怖と笑いが同居するのはなぜか? そもそもなぜわれわれは恐れるのか? 人間存在のフクザツさを読み解くのに格好の素材がホラーだ。おなじみのホラー...

さいはて社関連作品

「哲学・思想入門」カテゴリ