読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

まともな人

まともな人
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 637円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2012/11/09
ファイル形式 XMDF
紙書籍版 取り扱い中

養老孟司が世の中の動きを定点観測。小泉内閣発足も、9・11同時多発テロや北朝鮮問題も、地球温暖化論や「新しい歴史教科書問題」も、何か通じるものがある。二一世紀最初の三年間の出来事とそれらをめぐる人々の姿から、世界と世間の変質をズバリ見通し、現代にはびこる「ああすればこうなる」式の考え方に警鐘を鳴らす。

養老孟司関連作品

中公文庫関連作品

  • 麻布襍記 附・自選荷風百句 1080円
    作家 永井荷風
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/03/15

    永井荷風は大正九年五月、東京・麻布市兵衛町に居を移し、以来、洋館「偏奇館」に二十五年暮らした。本書は彼の地で執筆した短篇小説「雨瀟瀟」「雪解」、随筆「花火」「偏奇館漫録」「隠居のこごと」など全十...

  • 天の川の太陽 (1~2巻) 1234円
    作家 黒岩重吾
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/03/15

    大化の改新後、兄天智天皇の都で次第に疎外される皇太弟大海人皇子。雄渾な筆致で活写する小説壬申の乱。

  • 編集者冥利の生活 1080円
    作家 古山高麗雄
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/03/15

    編集者冥利とは人との出会いの冥利です――。安岡章太郎「悪い仲間」のモデル、雑誌『季刊藝術』の編集同人、そして戦争文学の最終走者として知られた芥川賞作家の自伝的エッセイ&交友録。表題作をはじめ単行...

  • 金メダル男 626円
    作家 内村光良
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/03/01

    あらゆる一等賞を目指し続ける男・泉一。何度失敗しても立ち上がる一途な半生を、昭和平成の時代風景と重ね合わせながら描く痛快エンターテインメント。

  • バビロンの秘文字 (1~2巻) 950円
    作家 堂場瞬一
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/02/28

    恋人の里香に会いにストックホルムを訪れたカメラマン・鷹見。その眼前で、彼女の勤務先である国際言語研究所が爆破された。現場から姿を消した里香は、未解読の粘土板“バビロン文書”を持ち出していた。行方...

  • 特捜検事 新編集版 (1~2巻) 950円
    作家 三好徹
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/02/28

    一般市民からの告訴や告発を受け付ける東京地検特捜部の直告係から、今日も立花検事に事件が回ってくる。

「エッセイ・雑学」カテゴリ