読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

偏愛的作家論

偏愛的作家論
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 628円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2012/10/01

小説本来の楽しみとは、スタイルを味わうことにあるとする著者が、石川淳、三島由紀夫、久生十蘭等、二十四人の日本作家へ捧げたオマージュ。乱歩の「玩具とユートピア嗜好」を探るかと思えば、『黒死館殺人事件』への傾倒ぶりを語り、南方熊楠こそ「悦ばしき知恵」の体現者であると自在に筆をすすめていく、本の快楽主義者のための書。

澁澤龍彦関連作品

  • サド侯爵の生涯 新版 1540円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/09/30

    『悪徳の栄え』の著者、サディズムの祖として知られるマルキ・ド・サド。この公序良俗に対決しつづけたフランス貴族の生涯を、誕生から性的醜聞、幽囚生活、孤独な晩年まで描ききる。無理解と偏見に満ちたサド...

  • 快楽主義の哲学 612円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/26

    人生に目的などありはしない‐‐すべてはここから始まる。 曖昧な幸福に期待をつないで自分を騙すべからず。 求むべきは、今、この一瞬の確かな快楽のみ。 流行を追わず、一匹狼も辞さず、世間の誤解も恐れ...

  • エロティシズム 858円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    「快楽の欲求」に動かされる「人間の性的活動」。その狂気の世界を渉猟し冒険した軌跡。

  • 少女コレクション序説 748円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    「可憐な少女をガラス箱にコレクションするのは万人の夢であろう」。多くの人々が「少女」に抱いた情熱にまつわる思索。

  • エロス的人間 748円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    「太古の闇のなかの恐怖をそのまま現代に持ってきたかのような、社会生活をおびやかす暗い力」エロティシズムへの考察。

  • 高丘親王航海記 784円
    作家 澁澤龍彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/10/02

    澁澤龍彦没後30年。遺作となった伝説の傑作幻想小説が、いま新たな装いで! 平城天皇の皇子に生まれ、嵯峨天皇即位すると皇太子に立てられるも、父上皇と天皇との諍い(薬子の変)により廃された高丘親王...

河出文庫関連作品

「文芸評論・ブックガイド」カテゴリ