読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

大人のままごと

大人のままごと
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 270
販売開始日 2012/11/09

パリの市場では芳醇新鮮な食材の山に驚嘆。あやしい系譜の「女王陛下のカレーライス」とやらのレシピに挑戦、自宅で楽しむラーメンはスープももちろん自家製。舌の上で奏でられる味覚の饗宴をかぎりなき愛情をこめて、つくる、あじわう、そしてあるきつづける著者のエネルギーは、ときに稀有珍妙な献立と偏愛的学究心を生みだす。日本と世界の美味をめぐり、プロの秘伝を発掘して調理の腕をみがき、人間にとって「食」とは何かを考察した、一読たちまち人生が愉快になる食味随筆の傑作。

荻昌弘関連作品

  • 映画批評真剣勝負《作品鑑賞篇》 770円
    作家 荻昌弘
    出版社 近代映画社
    レーベル SCREEN新書
    販売開始日 2015/03/13

    1988年に62歳で亡くなった荻昌弘さんは、映画評論家としてばかりでなく、グルメ、あるいはオーディオについても深い造詣を持った方でした。今回は長らく絶版になっていた荻さんの評論集から、作品につい...

  • 男のだいどこ 550円
    作家 荻昌弘
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    男子厨房に入ってなにが悪い。うまいもの目がけて「だいどこ」に突入した筆者のユーモラスかつ芳醇な食味文明論。

文春文庫関連作品

  • 人口減少社会の未来学 850円
    作家 内田樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    文明史的スケールの問題に挑む! 21世紀末、日本の人口が約半数になる⁉ この大きな変化に対して私たちは何をなすべきか。 人口減少社会の「不都合な真実」をえぐり出し、文明史的スケールの問題に挑む“...

  • 音叉 801円
    作家 高見澤俊彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    日本を代表するロックバンドTHE ALFEEの高見澤俊彦による初小説は、 恋愛と音楽に溢れる70年代青春小説! 東京の平凡な大学生・雅彦は同級生と組んだバンドでデビューを目指す一方、学生運動に...

  • 神のふたつの貌 880円
    作家 貫井徳郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    ――神の声が聞きたい。 牧師の息子に生まれ、一途に神の存在を求める少年・早乙女。 彼が歩む神へと到る道は、同時におのれの手を血に染める殺人者への道だった。 三幕の殺人劇の結末で明かされる驚愕の真...

  • バナナの丸かじり 730円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    バナナの皮を踏むと本当に滑って転ぶのか? 嫌いは嫌い、好きは好き。鰻重っておいしいんだよねー! と叫びたくなる抱腹絶倒の東海林ワールド、「丸かじり」シリーズ第41弾!

  • 最後の相棒 歌舞伎町麻薬捜査 950円
    作家 永瀬隼介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    圧倒的な実力と覚悟を持つカリスマ刑事・桜井の後を追い、闇社会と関わりつつ頭角を現した新人刑事・高木。「刑事にも守るべき家族がある」という組対課刑事・洲本とともに、暴力団幹部が惨殺された事件の謎を...

  • 照降町四季 801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/04/06

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 著者初・江戸の女性職人が主役の書下ろし新作<全四巻> 1巻「初詣で」内容 文政11年暮...

「エッセイ・雑学」カテゴリ

  • 新着!
    おとなの教養3 私たちは、どんな未来を生きるのか? 968円
    作家 池上彰
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2021/04/16

    教養とは、「過去を未来に生かす技術」です。<br><br>気候変動にパンデミック、データ経済とDX、人種・移民問題、米中新冷戦からポスト資本主義まで――。これからの世界を左右する6つのテーマにつ...

  • 新着!
    女の節目は両A面(TAC出版) 1200円
    作家 岡田育
    出版社 PHP研究所
    レーベル TAC出版
    販売開始日 2021/04/16

    【本書は紙版では、前から右開きで、後ろから左開きで読める構成になっていますが、電子版では対応しておりません。予めご了承ください。】「いままで」と「これから」あなたの人生にA面が2つ。“初恋”“初...

  • 新着!
    生きていくのはアンタ自身よ 佐保利流「人生」と「勉強」... 480円
    作家 森毅
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2021/04/16

    「人間の世界は杉林よりも雑木林の方が面白い」「集団生活が好きでなくても気にするな」等々、人生の達人が個性豊かで自在な生き方を指南する。親子で楽しめる一冊。

  • 新着!
    高倉健からアホーと呼ばれた男 付き人西村泰治(ヤッさん... 1980円
    作家 山平重樹
    出版社 かや書房
    販売開始日 2021/04/16

    2014年に83歳で没し、2020年に七回忌を迎える戦後最大の映画スター高倉健。素顔の「健さん」は厳しい中にも、意外な茶目っ気があってイタズラ好きでもあった――。40年来の付き人・西村泰治が本音...

  • 新着!
    ハッピーライフ 1650円
    作家 北大路公子
    出版社 寿郎社
    販売開始日 2021/04/16

    日記をつけることで〈幸福〉を楔で心に打ち付ける女。17年間、帽子とマスクで顔を覆い商店街の中だけで暮らす女。夫の浮気相手である図書館司書を日々監視する女。理想の家庭を夢見ながら妻に家出された男....

  • 新着!
    人生は論語に窮まる 550円
    作家 谷沢永一 渡部昇一
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2021/04/16

    論語は究極の人生論である。そのエッセンス、読みどころ、日常への役立て方を、当代一流の読書人の二人が、やさしく面白く解説する。

  • 新着!
    しゃにむに写真家 1760円
    作家 吉田亮人
    出版社 亜紀書房
    販売開始日 2021/04/16

    いしいしんじさん推薦!<br>「ろうそくの灯を手のひらに包むような読書。ことばにも、写真と同じように、吉田さんのなかの「人間の光」が、さやかに溢れだしている。」<br><br><br><br>「...

  • 新着!
    今日の書き散らし 1430円
    作家 書きちらし
    出版社 主婦の友社
    販売開始日 2021/04/16

    SNSで話題! ネットの気になる言葉を著者・書きちらしが達筆に変換! 文章と美文字のギャップに、ニヤリとする一続出!

  • 新着!
    俺の上には空がある広い空が 1200円
    作家 桜井昌司
    出版社 マガジンハウス
    販売開始日 2021/04/15

    やってない強盗殺人事件で罪を着せられて、<br>無罪と認められるまで43年7カ月。<br>そのうち29年間を獄中で過ごした。<br>現在、74歳。 <br>一昨年に癌が見つかり、医師からは余命1...

  • 新着!
    斎藤一人 一人道 1386円
    作家 斎藤一人
    出版社 マキノ出版
    販売開始日 2021/04/15

    ■「常識にとらわれるから苦しくなるんだ。<br> 常識の枠を超えれば人生は開けるよ」<br> 一人さん流生き方指南<br><br>■「私は、誰かを傷つけたり、<br> 法に触れたりしなけれ...

  • 新着!
    花のいのち 770円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/15

    95歳を超えてなお現役の作家であり続ける著者が、四季折々の花によせて人生の旅路をたどり幸福の知恵を伝える、珠玉のエッセイ集。

  • 新着!
    創作講座 料理を作るように小説を書こう 1700円
    作家 山本弘
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2021/04/12

    アイデアは食材、プロットはレシピ、執筆は調理――さあ“美味しい小説”を書こう! SF、ミステリ、ファンタジー、児童書などジャンルを越境して40年以上活躍する著者が惜しみなくあかす、創作の極意。