読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

お墓に入りたくない!散骨という選択

お墓に入りたくない!散骨という選択
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1078円(税込)
ポイント還元 10ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2013/07/05
紙書籍版 取り扱い中

自分の人生のエンディングをどのようにしたいかを元気なうちに考え、前向きに準備する「終活」が流行っている。遺体を火葬後、散骨を選択する人が増えている背景には、お墓問題(承継者の問題、墓地不足など)、家族のあり方の変化(少子高齢化、核家族化、一人世帯の増加)、葬送そのものの価値観の変化(無宗教葬、家族葬、直葬など)、長引く不況による経済的な理由など、様々な要因が考えられている。しかし、実際にいざ散骨をしようとなると、親族の反対、法的な手続きなど不明な点も多い。海洋散骨の専門会社を経営する著者が、現在の日本において散骨という埋葬法を選択する際の手続きや注意点、具体例を紹介する。

朝日新聞出版関連作品

朝日新聞出版関連作品

  • 新版 知らないと損する 池上彰のお金の学校 660円
    作家 池上彰
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/10/11

    銀行、保険、投資、税金......生きていく上で欠かせないお金のしくみについて丁寧に解説。給料の決められ方、格安のからくり、ギャンブルの経済効果など納得の解説ばかり。仮想通貨や消費増税、キャッシ...

  • 毒殺倶楽部 770円
    作家 松下麻理緒
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/10/11

    轢死した作家・柏原のデビュー作『毒殺倶楽部』。それは、毒に魅了された5人の仲間が創作した話をまとめたものだった。しかし、「毒殺倶楽部」が実在するという噂が広がり始め......。第16回鮎川哲也...

  • 水道が危ない 660円
    作家 菅沼栄一郎 菊池明敏
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/10/11

    「日本の安全と水道は問題なし」は幻想だ。地球二回り半分の老朽水道管と赤字にまみれ全国各地の水道事業は破綻寸前。現地をつぶさにルポし、怖くて誰も語らない実態を暴露し処方箋を探る。これ一冊で、地域水...

  • 永田町政治の興亡 権力闘争の舞台裏 1320円
    作家 星浩
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日選書
    販売開始日 2019/10/11

    2019年4月末に幕を閉じた平成政治とは何だったのか。政権をめぐる攻防はどう展開したのか。権力闘争、政権交代の内幕は......。30年間、平成をウォッチし続け、大物議員や官僚にパイプを持つ政治...

  • Journalism 2019年10月号 660円
    作家 朝日新聞社ジャーナリスト学校
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/10/11

    2019年10月号の内容(目次) [第1特集]メディアをめざす若者へ <インタビュー> 「もの申す」が支える民主主義 「個と全体」見つめ問い続けて 古館寛治(俳優) 社会変えるプレーヤー...

  • 大江戸の飯と酒と女 660円
    作家 安藤優一郎
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/10/11

    泰平の世を謳歌する江戸は、飲食文化が花盛り! 田舎者の武士や、急増した町人たちが大いに楽しんだ。武士の食べ歩き、大食い大会の様子、ブランド酒、居酒屋の誕生、出会い茶屋での男女の密会‐‐。日記や記...

「冠婚葬祭」カテゴリ