読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本先史考古学史の基礎研究 山内清男の学問とその周辺の人々 新装版

日本先史考古学史の基礎研究 山内清男の学問とその周辺の人々 新装版
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2750円(税込)
ポイント還元 27ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 215
販売開始日 2013/09/13
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

日本の考古学に偉大な足跡を残した山内清男。この巨人の目指した考古学とはどんなものだったのか、我々は何を継承していくべきなのか。関わりある人を訪ね、関連論文を渉猟し明らかにしていく知的冒険に満ちた好著。

大村裕関連作品

  • 縄紋土器の型式と層位 その批判的検討 3300円
    作家 大村裕
    出版社 六一書房
    販売開始日 2013/09/13

    「一日30分の勉強でも考古学の研究は可能である」と周囲に語っていた塚田光。30余年前、教職の激務の中で考古学の研究を断念しようとしていた著者が、下総考古学研究会/塚田と邂逅し、この在野考古学の雄...

六一書房関連作品

「日本」カテゴリ