読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

謎の空海 誰もがわかる空海入門

謎の空海 誰もがわかる空海入門
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 1210円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2013/10/25
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

謎が多い空海。なぜ遣唐使とともに唐に渡ることができたのか。最澄という秀才ではなく、なぜ空海だけ密教の教えを受けられたのか。小説『空海』で話題を集めた著者による、空海入門書。

三田誠広関連作品

  • 白村江の戦い 天智天皇の野望 2052円
    作家 三田誠広
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2017/08/18

    大化改新後、戦乱の時代を生き抜いた中大兄(天智天皇)の白村江(はくすきのえ)の戦いとは何だったのか?負け戦も覚悟で戦いに挑んでいった中大兄の強靭な意志の力と挫折を描く。

  • 仏教で愉しく死の準備 864円
    作家 三田誠広
    出版社 双葉社
    販売開始日 2016/11/01

    作家で武蔵野大学教授の著書による、現代日本人の死生観と仏教との関わりを説いたエッセイ。「私の死」とは何か、死を前にした時に我々は何を心の支えとして生きていけばいいのか、科学と仏教の重なるところに...

  • 一冊でわかる! 「仏教」って何? 756円
    作家 三田誠広
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α新書
    販売開始日 2016/10/01

    大乗仏典というのは、仏教の神髄をより多くの人々に伝えるために、難解な哲学でも形骸化した戒律でもなく、面白い文学作品にして表現しようとしたものなのです。より多くの人々を悟りの境地に運んでいく大きな...

  • 日本仏教は謎だらけ 713円
    作家 三田誠広
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2015/07/14

    仏教伝来から平成の新仏教まで、日本仏教52の謎を解き明かす! 仏教はどのようにして日本に伝えられたか/最古の出家者はなぜ尼だったのか/聖徳太子は何ものか/奈良の大仏はなぜ作られたか/最澄と空海は...

  • はじめての宗教 キリストと釈迦 648円
    作家 三田誠広
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α文庫
    販売開始日 2015/02/11

    自らを「犠牲の羊」として十字架で死ぬことによって一大悲劇ドラマのヒーローとなったキリスト。修行の果てに貧富身分差を超えた人間の普遍の境地に至り、一大宗教勢力を築いた釈迦。宗教の基本について知る1...

  • 夫婦って何? 「おふたり様」の老後 702円
    作家 三田誠広
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α新書
    販売開始日 2015/02/11

    妻のココロを取り戻す超具体策満載!! 未来のない男が無精ひげで1日茶の間にいて命令する......妻の絶望は深い! 彼女の心を取り戻さないと老後は暗い! 妻にモテる術を意外な盲点をついて詳細に指南!

河出書房新社関連作品

「仏教」カテゴリ