読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

邪剣始末

邪剣始末
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 693円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2013/10/25
紙書籍版 取り扱い中

『月下上海』の松本清張賞受賞で一躍スターダムに上り詰めた“食堂のおばちゃん作家”山口恵以子さん。彼女のデビュー作が待望の文春文庫化! 新内流しの門付け芸人おれんは、義父の刀匠・呉羽暁斎の遺言で、彼が呪いを込めて打ってしまった邪剣四振の行方を追っている。おれんは、辻斬りに襲われているところを救った貸本屋・文三の力を借りて邪剣を探し当て、邪剣に魅せられた者たちと死闘を繰り広げていく――。

山口恵以子関連作品

文春文庫関連作品

  • 表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 791円
    作家 若林正恭
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    第3回斎藤茂太賞受賞! 選考委員の椎名誠氏に「新しい旅文学の誕生」と絶賛された名作紀行文。 飛行機の空席は残り1席――芸人として多忙を極める著者は、5日間の夏休み、何かに背中を押されるように一...

  • 眠れない凶四郎(四) 耳袋秘帖 691円
    作家 風野真知雄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    難事件解決後も、凶四郎はなお江戸の闇を巡り廻る 今度の魔物は一体何か? 妻殺しの一件はなんとか解決。 し かし凶四郎の不眠症は快癒しないまま、今日も暗闇の江戸の街を見回る。 奉行の根岸は闇の世...

  • 字が汚い! 750円
    作家 新保信長
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    50歳を過ぎても字はうまくなるのか? 世界初の「ヘタ字」研究にして、情熱と執念の右往左往ルポ! 自分の字の汚さに、今さらながら愕然とした著者は考えた。 なぜこんなに字がヘタなのか、50歳を過ぎ...

  • 夢で逢えたら 850円
    作家 吉川トリコ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    女芸人×女子アナ、痛快シスターフッド小説! テレビ業界のお約束も、社会の理不尽も、笑ってぶっ壊せ!! 女芸人コンビ「Hi!カロリー」の真亜子は、容姿いじりに疲れた相方の引退で、ピン芸人となる。...

  • 出世商人 701円
    作家 千野隆司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    遺されたのは借財、託されたのは店の再建 急逝した父が遺したのは借財まみれの小さな艾屋(もぐさや)。 再建を志した文吉は、荒波を乗り越え立派な商人へとなれるのか。 薬種問屋に奉公していた文吉は、...

  • おもちゃ絵芳藤 850円
    作家 谷津矢車
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    第七回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞作。 江戸っ子に人気を博した浮世絵。絵が好きで、絵を描くこと以外なにもできない絵師たちが、 幕末から明治へと大きく時代が変わる中、西欧化の波に流され苦闘しな...

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    東シナ海開戦 1100円
    作家 大石英司
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/10/20

    香港の自由を奪った中国が、次に見据えるのは台湾だ。ある日、台湾領の東沙島が中国軍の奇襲を受ける。大艦隊が接近する中、台湾軍は必死の抵抗を続けることに。そんな緊迫する台湾に偶然居合わせたのがサイレ...

  • 新着!
    荒海の槍騎兵 (1~2巻) 1100円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/10/20

    昭和一六年、日米両国の関係はもはや戦争を回避できぬところまで悪化。連合艦隊は開戦に向けて主砲すべてを高角砲に換装した防空巡洋艦「青葉」「加古」を前線に送り出す。新シリーズ開幕!

  • 新着!
    きずな水 人情料理わん屋 748円
    作家 倉阪鬼一郎
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2020/10/19

    泳ぎくらべに感じ入った大名が、三人一組で競い合ってみてはと持ちかける。 皆乗り気になり動き出すが、そこへ思わぬ災難が――。

  • 新着!
    彼方より 495円
    作家 篠田真由美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2020/10/16

    稀代の快楽殺人者ジル・ド・レと、彼に仕えた錬金術師フランソワ・プレラの物語

  • 新着!
    馬琴の嫁 660円
    作家 群ようこ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/16

    舅は人気戯作者、曲亭馬琴。家風の違いすぎる婚家、癇性な夫。苦労の絶えない結婚生活を明るく強く乗り切っていく、女性の一代記。

  • 新着!
    灰の男 985円
    作家 小杉健治
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/16

    1945年3月10日、10万人を焼き尽くした東京大空襲には、恐るべき謀略が密められていた。戦争の巨大な暴力を描き切る問題作。

  • 新着!
    ドラキュラ公 ヴラド・ツェペシュの肖像 495円
    作家 篠田真由美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2020/10/16

    生前の悪評と悲惨な敗死に彩られた“英雄”、その苛烈な生涯を描く

  • 剣客太平記 (1~4巻) 660円
    作家 岡本さとる
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル 時代小説文庫
    販売開始日 2020/10/15

    剛剣で無敵を誇りながらも、破天荒であった亡き父の剣才を受け継ぐ峡竜蔵は、三田で直心影流の道場を構えていた。だが、門弟はひとりもおらず、喧嘩の仲裁で糊口を凌ぐ日々。そんななか入門を希望する者が現れ...

  • くちばみ 2178円
    作家 花村萬月
    出版社 小学館
    販売開始日 2020/10/15

    血で骨を洗う斎藤道三「父子の相克」一代記。

  • 江戸は浅草 (1~3巻) 748円
    作家 知野みさき
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/10/15

    ぶらり浅草、ちょいと色恋。浅草・貧乏長屋の住人たちが降りかかる騒動を解決。注目女流時代作家、待望の新シリーズ!

  • しのぶ梅 着物始末暦 681円
    作家 中島要
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル 時代小説文庫
    販売開始日 2020/10/15

    着物の染み抜き、洗いや染めとなんでもこなす着物の始末屋・余一は、職人としての腕もよく、若くて男前なのだが、人と深く関わろうとしない。一方、余一の古馴染みで、柳原土手の古着屋・六助は、難ありの客ば...

  • 新・知らぬが半兵衛手控帖 (1~11巻) 550円737円
    作家 藤井邦夫
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/10/14

    「世の中に私たちが知らん顔をした方が良いことがある」と嘯く、人呼んで“知らん顔の半兵衛”こと、白縫半兵衛が帰ってきた。再び臨時廻り同心を拝命した半兵衛が見せる粋な人情裁き。藤井邦夫の人気を決定づ...