読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

戦後世界経済史 自由と平等の視点から

戦後世界経済史 自由と平等の視点から
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1034円(税込)
ポイント還元 10ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 406
販売開始日 2013/12/20
紙書籍版 取り扱い中

第二次大戦後の世界は、かつてない急激な変化を経験した。この六〇年を考える際、民主制と市場経済が重要なキーワードとなることは誰もが認めるところであろう。本書では、「市場化」を軸にこの半世紀を概観する。経済の政治化、グローバリゼーションの進行、所得分配の変容、世界的な統治機構の関与、そして「自由」と「平等」の相剋-市場システムがもたらした歴史的変化の本質とは何かを明らかにする。

猪木武徳関連作品

中公新書関連作品

「選書・双書シリーズ」カテゴリ