読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

わたし

わたし
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 495円(税込)
ポイント還元 4ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 34
販売開始日 2013/12/27
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

どのページをひらいても 場面場面のメッセージがとびこんでくる絵本。
吟味されたことばと卓越した画の共演。
年若く夭折した画家、そして幼くして母を亡くした詩人のふるえる心。

たかはしけいこ関連作品

  • 流れ星 550円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    販売開始日 2016/04/01

    童女の〈貴会詩〉 森忠明 「詩はすべて機会詩でなくてはならない」とゲーテは言ったが、たかはしけいこの詩の多くは童女の〈貴会詩〉もしくは〈稀会詩〉である。 童女がさまざまの一会に瞳をこらし、それら...

  • おかあさんのにおい 385円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル ジュニアポエム
    販売開始日 2013/12/20

    この本を手にしてくださったみなさん、ほんとうにありがとうございます。この本をとおしてみなさんと出会えたことを、たいへんうれしく思っています。少し小さいみなさんには、むずかしい作品もあるかもしれま...

  • とうちゃん 385円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル ジュニアポエム
    販売開始日 2013/12/20

    第一詩集『おかあさんの におい』では母を、第二詩集『とうちゃん』では父をテーマとしました。わたしが大切に抱えてきた宝物の荷物を、それぞれの本に収めました。この本を読んで共感していただけたら、うれ...

  • そのあと ひとは 385円
    作家 たかはしけいこ
    出版社 銀の鈴社
    レーベル ジュニアポエム
    販売開始日 2013/12/20

    山路を往くバスの窓に、今、樹の枝から離れたばかりの葉が当たります。私は、嬉しくなります。葉っぱと挨拶が交わせるからです。葉は、「さよなら!」や「またね!」や「ヤッホー!」や「たのしかったよ!」な...

すずのねえほん関連作品

「日本の絵本その他」カテゴリ