読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

出版流通合理化構想の検証 ISBN導入の歴史的意義

出版流通合理化構想の検証 ISBN導入の歴史的意義
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 1620円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 200
販売開始日 2014/02/28
紙書籍版 取り扱い中

本書は、日本図書コード、およびISBN導入問題の構造化を図ることによって、さまざまな出版流通合理化の構想が現れるたびに繰り返される論争の淵源を明らかにするものである。また、日本図書コードの導入をひとつの転換点とする出版流通合理化の動向を、インターネット出現以降の書誌情報や物流情報などの出版流通情報のデジタル化とネットワーク化との史的連続性の中に位置づけ、今後の出版流通研究の一助とする試みである。

湯浅俊彦関連作品

ポット出版関連作品

「流通一般」カテゴリ

  • 勝てば官軍 1588円
    作家 藤田田
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニの本
    販売開始日 2018/12/08

    勝たなければビジネスじゃない――。 ソフトバンク孫正義氏、ユニクロ柳井正氏ら名だたる経営者たちに、 影響を与えた「日本マクドナルド」創業者・藤田田。 今から40年近く前、ハンバーガーなど食べ...

  • 最適物流の科学 1458円
    作家 菅哲賢
    出版社 ダイヤモンド社
    販売開始日 2018/02/01

    最適物流とは何か?海上物流の未来はどうなるのか?船を持たない海運業者だからこそわかる国際物流の真実を語る。

  • 宅配がなくなる日 同時性解消の社会論 1620円
    作家 松岡真宏 山手剛人
    出版社 日本経済新聞出版社
    販売開始日 2017/06/16

    ECの急拡大に経営立て直しを迫られるヤマト運輸と三越伊勢丹。 アマゾンの猛攻に日本企業は耐えられるか? 業界の両雄のつまずきを手がかりに、今後の流通のあり方を大胆に予測する刺激的な経済文化論! ...

  • 2時間で丸わかり 物流の基本を学ぶ 1620円
    作家 木村徹
    出版社 かんき出版
    販売開始日 2014/12/12

    入社3年目くらいまでの若手社員に向け、実務に関する必要な情報だけを厳選し、わかりやすい図解と解説文でコンパクトにまとめました。 著者はメーカー、物流、倉庫、商社など、物流の川上から川下まで、さま...

  • 通販物流 1620円
    作家 浜崎章洋 上村聖 富計かおり 大北勝久 大西康晴
    出版社 海事プレス社
    販売開始日 2014/04/11

    アマゾン、楽天、ヤフーなど、通販ビジネスを手がける企業が重視するのが物流。本書ではその物流「通販物流」について、ビジネスを始めるにあたり欠かせない要件を一ずつ明らかにしています。これから新たに通...