読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

砂漠の国からフォフォー

砂漠の国からフォフォー
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1001円(税込)
ポイント還元 10ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 266
販売開始日 2014/04/18
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

地元の幼稚園で働くあゆらは、「もっと自分にできることがあるのでは」という思いを抱えている。そんな時に見つけた「青年海外協力隊」の記事に、心が強く動かされた。「これだ!」難関をクリアして派遣されたのは、西アフリカのニジェール共和国。気力をうばうほどの暑さ、貧しさからくる死、男尊女卑の厳しい職場...。習慣や文化の違いにとまどい、悩みながらも、現地の子どもたちの輝く瞳を原動力に、自分の信じた道を、まっすぐに歩んでいく女性、あゆらの物語。

中川なをみ関連作品

  • 龍の腹 1073円
    作家 中川なをみ 林喜美子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/02/21

    「焼き物の技術を学びたい」という、父の夢に引きずられ、父とともに日本から宋へと渡った少年、希龍。苦難の道程をへて、焼き物の地、龍泉にたどりついた二人の前に、まるで丘をはう龍のような、巨大な登り窯...

  • 天游 : 蘭学の架け橋となった男 1001円
    作家 こしだミカ 中川なをみ
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2013/12/27

    愛妻のさだに助けられ、医学にとどまらず物理、数学、自然科学の分野など新たな蘭学の研究分野を切りひらき、緒方洪庵を育てた中天游の物語。子どもと大人が共有できる新しい児童文学。

くもん出版関連作品

  • つくも神のゆゆばあ 572円
    作家 吉川知保
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    冬休み、みずきはパパといっしょに、ひいばあちゃんの家で年末をすごすことになった。田舎の古い家では、夜中になぞの声がきこえたり写真の人がわらいかけてきたりと、おかしなことがおこる。空想ずきで妖怪や...

  • 羊ケ森のひみつ (1~3巻) 644円
    作家 高橋美幸 Fuzzy
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    悠人は、住みなれた東京をはなれ、母親の実家の「羊ケ森」で暮らすことになる。そこは、見わたすかぎり、大きな森と田畑ばかりがつづく土地だった。田舎の生活にうんざりする悠人に、同級生の瑞穂が、不可解な...

  • あやかし探偵団事件ファイル (1~3巻) 644円
    作家 藤ダリオ Nino
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    人間の体のなかには、三尸という、神様の使いの虫がいるという。三尸は庚申祭の夜、人間の体をぬけだして、神様に、その人間の悪事を告げ口にいく。神様は三尸の報告を聞いて、人間に罰をくだすのだ。あるかく...

  • ワルルルさん 1001円
    作家 畑中弘子 三枝三七子
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/18

    ある日、弟の信とけんかしてお母さんにおこられた來未は、おばあちゃんの家への家出を決行する。しかしバスを乗りまちがえてしまい、しらない町へ...。來未はそこで、ふしぎなおばあさんと出会う。なぜか文...

  • 読まれなかった手紙 930円
    作家 杉田秀子 小坂茂
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/11

    四年間の奉公を終え、道子は十七歳になった。あと一年がんばれば、家族が待つ実家に帰ることができる...。戦争が奪うのは、兵士の“命”だけではない。おだやかに暮らす人々の“愛”や、未来を生きる若者た...

  • 鬼が瀬物語 (1~4巻) 930円1001円
    作家 岡崎ひでたか 小林豊
    出版社 くもん出版
    販売開始日 2014/04/04

    “鬼が瀬”は、房総半島(千葉県)南端の沖合いの浅瀬で、黒潮がその流れや速度を複雑に変えたりする魔の海域だった。ある朝、船大工“亀萬”の倅満吉は祖父と釣りに出かけるが、霧につつまれ、漂流しつづける...

「童話・よみものその他」カテゴリ