読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

二度寝で番茶

二度寝で番茶
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2014/05/09
紙書籍版 取り扱い中

向田邦子賞を受賞した「すいか」をはじめ、「野ブタ。をプロデュース」「Q10」などの伝説的ドラマを生みだした夫婦脚本家・木皿泉。二人が家族、愛、自由、幸せ、孤独、個性、笑い、お金、創作、生きること死ぬこと...などについて縦横無尽に語りあう。思わず胸を衝かれる言葉が随所にちりばめられた、珠玉のエッセイ集。

木皿泉関連作品

  • Q10 1・2合本版 1650円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/22

    「僕が恋した転校生はロボットだった。」平凡な高校3年生・深井平太は、ある日、女の子の形をしたロボット・Q10(キュート)と出会う。転校生としてやってきた彼女が人間ではないことを秘密にしたまま、平...

  • Q10 (1~2巻) 880円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/22

    平凡な高校3年生・深井平太はある日、女の子のロボット・Q10と出会う。彼女の正体を秘密にしたまま二人の学校生活が始まるが......人間とロボットとの恋は叶うのか?

  • 木皿食堂 : 3 お布団はタイムマシーン 1232円
    作家 木皿泉
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/09/04

    シリーズ三作目は、エッセイを大ボリュームでお届けします! 著者の地元紙・神戸新聞や、日経新聞で好評を博した連載を中心に、絶品エッセイを余すことなく収録。お互いにファンであることから実現した芥川賞...

  • さざなみのよる 1540円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/04/20

    小国ナスミ、享年43歳。息をひきとった瞬間から、その死は湖に落ちた雫の波紋のように、家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く著者5年ぶりの感動と祝福の物語!

  • さざなみのよる 特別ためし読み版 0円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/04/20

    『昨夜のカレー、明日のパン』から5年、木皿泉、小説第2作! 命のまばゆいきらめきを描いた、感動と祝福の物語。 山崎ナオコーラさん「書評」収録。 「おためし版」では、第5話をお楽しみいただけます。

  • ON THE WAY COMEDY 道草 (1~4巻) 726円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/01

    恋人、夫婦、友達、婿姑......様々な男女が繰り広げるちょっとおかしな愛(?)と奇跡の物語!木皿泉が書き下ろしたTOKYO FM系列の伝説のラジオドラマ、初の書籍化。オマケの前口上&あとがきも。

双葉文庫関連作品

  • 新着!
    地獄の沙汰もメシ次第 561円
    作家 中村颯希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    大好きな養父を亡くしてしまった女子大生のみのり。信じられない思いで出た葬式で、突然足元が崩れ、養父とともに地獄に落ちてしまう。みのりは、地獄の面々――閻魔王や美丈夫の長官、癖の強い獄卒たちを懐柔...

  • 新着!
    熟れて乱れて 594円
    作家 雨宮慶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    肝臓を悪くして入院している山際年男は63歳の男やもめ。29歳下のバツイチ看護師・室井由貴子に入院中に求婚した。由貴子は白衣の上からその熟れた身体を触っても許すので、相当気があると踏んだのだ。由貴...

  • 新着!
    御庭番闇日記 (1~3巻) 528円
    作家 誉田龍一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/18

    若い頃に御庭番を務め、その後、箱館奉行、外国奉行、神奈川奉行を歴任、さらには万延元年に幕府の「遣米使節」の一員として小栗上野介らと共にアメリカに渡るなど、幕末を代表する旗本&外交官であった村垣範...

  • 母恋旅烏<新装版> 638円
    作家 荻原浩
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    一家の大黒柱・花菱清太郎が家族全員を巻き込んで始めたのは、『レンタル家族』という商売。行く先々で依頼人の理想の家族を演じるものの、失敗につぐ失敗で借金はかさみ、家計は火の車に。やがて住む家すら失...

  • 再雇用されたら一カ月で地獄へ堕とされました 572円
    作家 愛川晶
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    県立高校の社会科教師として38年間の教職生活を終えた笹川。定年後は常勤講師として再雇用され、4月から再び教壇に立つことになったが、それからわずか一ヵ月後、校長から衝撃の宣告を受ける。さらに、定年...

  • 警官の目 528円
    作家 今野敏 五十嵐貴久 三羽省吾 誉田哲也
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/10/04

    豪華執筆陣による警察小説アンソロジー。父親と同じく警察官になった男が、父の起こしたある事件の真相を知る「汚名」(五十嵐貴久)、大好評の萩尾警部補シリーズから「消えたホトケ」(今野敏)、事件解決の...

「エッセイ・雑学」カテゴリ