読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

エロスの記憶 文藝春秋「オール讀物」官能的コレクション2014

エロスの記憶 文藝春秋「オール讀物」官能的コレクション2014
電子書籍版
価格 600円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2014/05/22
ファイル形式 epub

小説誌の雄『オール讀物』編集部がお贈りする、文藝とエロスの豪華絢爛コラボレーション!
近年オール讀物が掲載した、性とエロスの香り漂う創作や特集記事を再編集し、一冊にまとめたのがこの『エロスの記憶』です。まずは創作。小池真理子、桐野夏生、村山由佳、桜木紫乃、林真理子さんの女性作家陣が妍を競う一方で、野坂昭如、勝目梓、石田衣良、山田風太郎という重量級の男性作家陣も、練達の筆でときに熱く、ときにねちっこく性を描きます。
特集記事は、女優の岸惠子さん、サッカー元日本代表監督フィリップ・トルシエ氏、池田満寿夫・佐藤陽子夫妻といったバラエティ豊かな人選。渡辺淳一×弘兼憲史、東海林さだお×鹿島茂など対談も充実。「飛田新地の『写真屋』」(井上理津子)、「『フランス書院』の秘密」(北尾トロ)など、性の深淵に肉薄するルポものも満載です。
かつて小説雑誌が全盛だった昭和40年代、その一翼を担ったのが他ならぬ官能特集でした。それから半世紀近く経ちましたが、いかなる世であっても男女の仲に秘められた情理を描くのが小説の真髄。本書には、歴代オール讀物編集部がエロスの深淵を追求してきた、その熱気が横溢しています。『エロスの記憶』、どうぞお楽しみください!

小池真理子関連作品

桐野夏生関連作品

  • 新装版 ローズガーデン 659円
    作家 桐野夏生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    高校二年生のあの日。薔薇(ばら)が咲き乱れる自宅のベッドで、ミロの口から「義父と寝た」という驚くべき話を聞かされた。「俺」は激しい嫉妬に囚(とら)われ興奮した‐‐。ジャカルタで自殺した前夫・博夫...

  • 新装版 顔に降りかかる雨 929円
    作家 桐野夏生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    これぞ桐野夏生の原点。江戸川乱歩賞受賞作!親友の耀子が、曰く付きの大金を持って失踪した。夫の自殺後、新宿の片隅で無為に暮らしていた村野ミロは、共謀を疑われ、彼女の行方を追う。女の脆さとしなやかさ...

  • ダーク(上) 659円
    作家 桐野夏生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    「私の中の何かが死んだ」出所を心待ちにしていた男が四年前に獄中自殺していた。何も知らされなかった村野ミロは探偵を辞め、事実を秘匿していた義父を殺しにいく。隣人のホモセクシャルの親友。義父の盲目の...

  • ダーク(下) 680円
    作家 桐野夏生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    「朴美愛(パクミエ)」偽造パスポートを手に入れたミロは海峡を越え韓国に渡る。偽ブランド品を手がける現地の男と即座に愛人契約を結ぶが、彼は自分の身代わりとなって撃たれ下半身の自由を失ってしまう。深...

  • 新装版 天使に見捨てられた夜 950円
    作家 桐野夏生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/09/15

    AVでレイプされ、失踪した一色リナの捜索依頼を受けた村野ミロは、行方を追ううちに業界の暗部に足を踏み入れた。女性依頼人が殺害され、自身に危険が及ぶ中、ようやくつかんだリナ出生の秘密が、事件を急展...

  • 優しいおとな 648円
    作家 桐野夏生 スカイエマ
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2013/09/06

    スラム化したかつての繁華街〈シブヤ〉を根城にする若者たちの生活。桐野夏生が描く、希望なき世界のその先とは。

村山由佳関連作品

桜木紫乃関連作品

  • 745円
    作家 桜木紫乃
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2018/11/16

    女の人生は、惚れた男で決まる。

  • ブルース 661円
    作家 桜木紫乃
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/11/09

    霧たちこめる釧路で生まれ、貧しく苛烈な少年時代を経て、男は、自らの過剰な指を切り落として、夜の支配者へとのし上がる‐‐。 男の名は、影山博人。 最初の物語は、没落した社長夫人が、かつて焦がれた...

  • 風葬 581円
    作家 桜木紫乃
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/12/16

    釧路で書道教室を開く夏紀は、認知症の母が呟いた、耳慣れない地名を新聞の短歌の中に見つける。 父親を知らぬ自分の出生と関わりがあるのではと、短歌を投稿した元教師の徳一に会いに根室へ。 歌に引き寄せ...

  • 星々たち 577円
    作家 桜木紫乃
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2016/11/11

    奔放な実母・咲子とも、二度目の結婚でさずかった娘とも生き別れた塚本千春という女。昭和から平成へと移りゆく時代、血縁にとらわれず、北の大地をさすらう千春は、やがて現代詩の賞を受け、作家を夢見るが....

  • 氷の轍 1555円
    作家 桜木紫乃
    出版社 小学館
    販売開始日 2016/09/27

    シンジツ一人ハ堪ヘガタシ。

  • 蛇行する月 464円
    作家 桜木紫乃
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/07/26

    「東京に逃げることにしたの」。高校を卒業してまもなく、同級生だった順子から清美に連絡が入る。二十も年上の男と駆け落ちするという。故郷を捨て、極貧の生活を「幸せ」と言う順子に、それぞれ苦悩や孤独を...

林真理子関連作品

  • 下衆の極み 661円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    週刊文春連載エッセイ第30弾! 大河ドラマ「西郷どん」の原作者として、作家活動も新境地に。トランプ大統領、SMAP解散、ゲス不倫、ショーンK問題、小池百合子都知事から母親の介護まで、大騒ぎの世の...

  • 愉楽にて 1944円
    作家 林真理子
    出版社 日本経済新聞出版社
    販売開始日 2018/11/17

    美と恋に生きる名家の男たちは、 書物を愛でるように、女と情を交わし、 自由になるために、女から愛を求める。 東京・京都・シンガポールを舞台に、家柄にも資産にも恵まれた50代の男たちが、甘美な情...

  • 西郷どん (1~3巻) 1080円
    作家 林真理子 中園ミホ NHKドラマ制作班 NHK出版
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/11/02

    愛と勇気で時代を切り開いた男......それが西郷どん! 2018年放送、注目の大河ドラマをディープに楽しむためのガイドブック第一弾。主演の鈴木亮平・瑛太・黒木華のグラビア座談会&ポスターは必見...

  • わたし、結婚できますか? 640円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/04/10

    週刊文春連載の、炎上覚悟の“マリコ砲”炸裂! ついに「週刊新潮」山口瞳氏の連載記録を抜いて、前人未到の三十二年目に突入! 小林麻耶さんとの結婚についての特別対談も収録。 おいしいものを食べ、ダ...

  • 不倫のオーラ 1000円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/30

    バカなことをやる時は、死のものぐるいで! 読めば元気がでる人気ご長寿エッセイ 大河ドラマ「西郷どん」の脚本家・中園ミホさんとの番外対談も収録 還暦を過ぎても「威厳を持たず、ちゃらいおばさん」...

  • 運命はこうして変えなさい 賢女の極意120 540円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/01/04

    週刊文春連載エッセイ「夜ふけのなわとび」から抜粋した林真理子さんのお言葉集。毒舌が芸にまで昇華された林さんのエッセイですが、中でも含蓄があっておもしろい言葉のエッセンスを集めた金言格言集ともいう...

岸惠子関連作品

  • 愛のかたち 1300円
    作家 岸惠子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/09/29

    ベストセラー「わりなき恋」に次ぐ、愛を求めさまよう男女の物語。 親子の葛藤、女の友情、そして運命の出逢い。5人の男女のさまざまな愛のかたちを、パリと京都を舞台に描き出す大河恋愛ロマンです。 表...

高橋克彦関連作品

  • 舫鬼九郎 (1~4巻) 800円1401円
    作家 高橋克彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    吉原近くの親父橋のたもとで見つかった女の死体は首を切り落とされ、背中の皮が剥ぎ取られていた。事件をさぐる幡随院長兵衛の前に現れる恐るべき男たち。天竺徳兵衛、柳生十兵衛、そして十兵衛と互角の勝負を...

  • 刻謎宮 全4冊合本版 2322円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    歴史を歪めてまで、坂本龍馬が追い求める夢とは。歴史を修復するため、幾多の困難を斬り続ける沖田総司の正義とは――。両者の無念が、その魂に時空を超えさせたのか。夢を追う龍馬は味方に裏切られて孤立し、...

  • 炎立つ 全5冊合本版 2808円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    陸奥の豪族安倍頼良の館では、息子貞任の婚儀が盛大に始まった。平将門の乱が平定されてすでに百年を越え、朝廷は蝦夷たちを俘囚と侮るばかりだった。源平の武士たちの台頭を前に、東北の地に黄金の楽土を築こ...

  • 時宗 全4冊合本版 1944円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/08/18

    盤石の執権政治を確立し、幕府の結束を固めた北条時頼。だが、巨大騎馬国家・蒙古の王クビライが、海を越えこの国を狙う。かつてない戦が始まろうとしていた。天変地異続く巷では、法華経を説く日蓮が民の熱狂...

  • 炎立つ 四 冥き稲妻 648円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    仇の子となり奥州藤原氏の栄華を開いた忍ぶ男の戦い。安倍が滅び、出羽の清原一族が治めることとなった奥六郡に藤原経清の妻結有は忘れ形見の清丸とともに留まっていた。清原の嫡子武貞の妻としてである。亡き...

  • 時宗 巻の参 震星 540円
    作家 高橋克彦
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/01/01

    幕府の重鎮・北条時頼が世を去り、不気味な長い尾を引く彗星が空を流れた。一族内の暗闘、将軍との対立。重なる試練が若き時宗を襲う。一方、海を越え届けられた1通の国書。すでに高麗を手中にしたクビライの...

井上理津子関連作品

東海林さだお関連作品

  • メンチカツの丸かじり 711円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    メンチカツ、すき焼き、昆布茶......シリーズ第三十八弾! コロモで囲まれ、油で揚げられ、団結を深めた肉たちのミッシリ感。 あのサイズには、意地と面子がかかっていた! 今回も大満腹! メン...

  • オッパイ入門 1201円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/12

    ◎これなくして人類はいきられない!◎ ・「おっぱい」には謙虚であらねばならない――。浮世絵からマリリン・モンローまで「入門編」「実技編」「応用編」を論じたショージ的「おっぱい入門」。 ・タオル...

  • 目玉焼きの丸かじり 701円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/01/12

    大人気「丸かじり」シリーズ! ポンと割ってジュッ。 目玉焼きは誰かが作ったのがいきなり目の前に出てくるより、 自分で作って食べるほうがはるかにおいしい――。 パセリの哀れな境遇を嘆き、枝豆の...

  • 猫大好き 680円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/08/25

    こんな生き方、許してニャン!? 小学生時代からずっと猫や犬と暮らしてきたショージ君が考える、わがままだけど羨ましい猫の生き方研究「猫大好き」。長嶋・松井の国民栄誉賞イン東京ドームでの感動、そし...

  • ガン入院オロオロ日記 1099円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/03/31

    堂々四十日! ショージ君、がんで人生初の入院。 はじめての入院生活を送ったときの日記「初体験入院日記 I~III」。見るもの聞くものすべてが珍しく、キョロキョロ、キョトキョトしながら、ショージ...

  • さらば東京タワー 590円
    作家 東海林さだお
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/02/12

    表題作「さらば、東京タワー」では、東京スカイツリーに日本一の座を譲り、零落した東京タワーを慰問、併設された水族館と蝋人形館にギョッとする。ある時は「ロボット掃除機ルンバを雇う」ことで自らの上司力...

鹿島茂関連作品

角幡唯介関連作品

  • 極夜行前 1500円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/15

    本屋大賞『極夜行』完成までの三年間に何があったか 『極夜行』完結に要した時間は三年。天測を現地で学び、夏にはセイウチに襲われた。そして犬との愛憎物語等スリリングなプロセス。

  • 極夜行 1500円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/02/09

    探検家にとっていまや、世界中どこを探しても“未知の空間”を見つけることは難しい。大学時代から、様々な未知の空間を追い求めて旅をしてきた角幡唯介は、この数年冬になると北極に出かけていた。そこには、...

  • 探検家、40歳の事情 1000円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2016/10/28

    「先日、不惑をむかえた。四十歳。いわれてみれば、たしかに今回は惑わなかったなという気がする。惑えなかったということは、私の人生から惑いの原因となる何かが失われてしまったということでもある。この十...

  • 探検家の憂鬱 700円
    作家 角幡唯介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/06/12

    「生のぎりぎりの淵をのぞき見ても、もっと行けたんじゃないかと思ってしまう」 探検家にしてノンフィクション作家の角幡唯介が、みずからの性とジレンマを描き尽くす。 冒険とは何なのか。 生きるとは...

本橋信宏関連作品

  • 風俗TOPの履歴書―神田つばき― 108円
    作家 本橋信宏
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2019/03/08

    普通の専業主婦から、M女モデルやAV女優に転身した神田つばき。SM業界を中心に活躍する才媛熟女の半生に迫る体験記!

  • 風俗TOPの履歴書―牧瀬茜― 108円
    作家 本橋信宏
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2019/03/01

    人気ストリッパーの牧瀬茜。なぜ彼女はストリップの世界に魅せられたのか? 全国のステージに出演する傍ら、小説やコラムの執筆も手がける彼女が、自身の半生とストリップの魅力を語る!

  • 新橋アンダーグラウンド 1512円
    作家 本橋信宏
    出版社 駒草出版(インプレス)
    販売開始日 2018/06/15

    「サラリーマンの街」として知られる新橋ですが、その様相は駅の東口と西口でまったく異なります。東口(汐留口、銀座口)は電通や日本テレビ、パナソニックなど大手企業の本社ビルが立ち並び、日本一華やかな...

  • 上野アンダーグラウンド 1512円
    作家 本橋信宏
    出版社 駒草出版(インプレス)
    販売開始日 2018/06/15

    横丁、路地裏、色街跡、昭和の怪しさを訪ね歩く。話題作『東京最後の異界 鶯谷』著者の最新作! アメ横、パチンコ村、キムチ横丁、宝石街とスラム街、男色の歴史、昭和テイストな謎の風俗ビル、不忍池にたた...

  • 60年代 郷愁の東京 972円
    作家 本橋信宏
    出版社 主婦の友社
    販売開始日 2017/09/27

    安田講堂、武道館、東京タワー、キャンティ、3億円事件。昭和という時代を現す東京の街並みを散策しながら綴る。

花房観音関連作品

  • 紫の女 612円
    作家 花房観音
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2019/01/11

    “禁断の関係”の宝庫「源氏物語」をモチーフに、現代を生きる男女の恋とエロスと謎を、しっとりとした筆致で描く性愛短編集。

  • 紫の人 108円
    作家 花房観音 小玉英章
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/09/28

    式島龍二は京都に来ている。八つ下の幼馴染み・黒崎早紀子と会うためだ。彼女は17歳の時に30歳年上の美術評論家と結婚。やりたい放題の夫に弄ばれ、15年間も不自由なカゴの中に入れられている。1年ぶり...

  • 夕顔 108円
    作家 花房観音 小玉英章
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/04/06

    47歳の三好明人は京都出張に来ている。仕事の予定は明日からなので、今日は観光しようとタクシーに乗り込むと、運転手が女性だった。彼女の名前は日野由布子。京都弁が心地良く、元バスガイドらしく丁寧に京...

  • 半乳捕物帳 577円
    作家 花房観音
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/01/26

    「半七捕物帳」のエロティックパロディ登場! 江戸を騒がす妖僧の正体は!?神田の茶屋の看板娘・お七が十手を手に江戸を走る!

  • 朧月夜 108円
    作家 花房観音 佐藤ヒロシ
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/01/12

    46歳の式田秀晃は兄の結婚相手と会って驚きを隠せなかった。かつての部下・野々宮月子だったからだ。以前は地味で愛嬌のあるタイプであったが、8年間の月日で、すっかり艶めかしい女性になっていた。「あん...

  • 色仏 1201円
    作家 花房観音
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/05/19

    うちの背中の観音様より、色っぽい仏さん、彫ってみ。 目をそらしたらあかん......官能と芸道の間で揺れ動く男と女の業(ごう) 江戸末期の京都。北近江の十一面観音に魅せられた青年、烏(からす)...

春日太一関連作品

柴門ふみ関連作品

  • 恋する女の、いい言葉 1000円
    作家 大原千 柴門ふみ
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/03/23

    恋に悩んだ時、恋がしたいと思った時、あなたを支え、力をくれる、恋にまつわる名言集。心をときめかす素敵な恋へと導いてくれます。

  • 雨を見たかい 454円
    作家 柴門ふみ
    出版社 講談社
    掲載誌 Kiss
    販売開始日 2018/01/01

    「浪人」「浪人」といわれるたびに、「ビリ」「ビリ」とののしられた6歳のころの屈辱がよみがえる。スポーツマンで頭もよくてかっこいい、なんて言われていたけど、大学に全部すべって、何もかもに自信がない...

  • 恋愛サバイバル 真面目女子篇 1201円
    作家 柴門ふみ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/02/17

    「仲の良い男友達を好きになってしまった」「彼のことは好きですが、彼のお母さんが苦手です」「10年以上も前に別れた彼を忘れられない」...。 真面目な女性ほど、恋愛の悩みは深い? 真面目だからこ...

  • 虹浜ラブストーリー (全2巻) 637円648円
    作家 柴門ふみ 元町夏央
    出版社 DeNA
    掲載誌 マンガボックス
    販売開始日 2016/12/01

    故郷を突然去った初恋の人を思い続ける倫太郎の前に、17年後その人は目の前に現れた。時の流れは彼女を変えてしまったのか..!? もう一度与えられた運命的チャンスを与えられた倫太郎の思いは叶うのか?

  • ほっこりおうちごはん 「どうぞ飯あがれ」 616円
    作家 柴門ふみ
    出版社 小学館
    販売開始日 2015/04/24

    心がほっこり温まる「おいしい」食エッセイ。

  • 結婚オペレーション10to6 454円
    作家 柴門ふみ
    出版社 講談社
    掲載誌 BE・LOVE
    販売開始日 2015/04/10

    たか子、18歳、処女。就職したデパートでの目的は、男を見つけること。金持ちの御曹司のナンパ男。誰にでもやさしい同期の男。悪女にふりまわされてる純情学生バイト。男たちと、たか子の恋愛バトルは!? ...

大矢博子関連作品

北尾トロ関連作品

  • 裁判長!死刑に決めてもいいすか 594円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/11/09

    あなたは裁判員として、被告人に死刑の結論を出せるか。「裁判員席に座るだけでビビりそう」と尻込みする傍聴オタクの著者が、元韓国エステ嬢殺害事件と杉並親子強殺事件を「裁判員になったつもり」で傍聴。果...

  • 中野さぼてん学生寮 1296円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/11/09

    伊藤は大学入学を目前に控え、突然、父親を亡くしてしまう。ひょんなことから独身寮に入寮した彼は、そこでの生活を楽しみながらも、自らの生き方に疑問を抱き、何かにつけ、仲の悪かった父親を思い出して.....

  • キミはヒマラヤ下着の凄すぎる実力を知っているか 648円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/11/09

    氷点下7度の雪山で下着一枚になる、カナヅチなのに沖のブイまで一人で泳ぐ、不動産担当者の思惑を読みながら自宅を売却する......。50歳を超えても、やるときはやるのだ! ネットで募った人生相談「...

  • 恋の法廷式 691円
    作家 北尾トロ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2017/09/15

    男と女、妻と愛人、独身男と風俗嬢......。恋愛に関する人間模様はさまざま。ストーカーの言い分、脅迫の理由、出所を待ち続ける内縁の妻など、泥沼化するものから、思わず応援したくなる事件まで、恋愛...

  • いきどまり鉄道の旅 842円
    作家 北尾トロ
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/09/01

    延々と繋がって来たレールの最終地点“いきどまり”には何がある?水郡線、真岡鐵道、鶴見線、大井川鐵道......選りすぐりの「いきどまり駅」を巡る、鉄道“奇行”エッセイ!小坂俊史氏の解説マンガ付。

  • 欠歯生活 歯医者嫌いのインプラント放浪記 1500円
    作家 北尾トロ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/06/02

    歯医者ぎらいが虫歯も欠歯もない口を手に入れるまでの汗と涙の歯科放浪記! ある朝、オムレツを食べているときに歯が抜けた。口の中から出てきたのは、セラミックと銀の三本連結歯と金属片。十年前に治療し...

南伸坊関連作品

平松洋子関連作品

  • 小鳥来る日 680円
    作家 平松洋子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/04/15

    あなたの胸に幸せがコトリと届く グールドのピアノ椅子、靴下を食べる靴、セーターを穿くおじさん、旅は「せっかく」でできている...。日常にひそむ奇跡を描く72篇。

  • ステーキを下町で 620円
    作家 平松洋子 谷口ジロー
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/09/11

    日本縦断、胃袋のおもむくままに食探訪 帯広の豚丼、三陸のうに弁当、下町の特大ステーキに沖縄そばまで一気食い! 絶品食べ歩きエッセイ、デザートに美食漫画もどうぞ。

川上宗薫関連作品

  • 流行作家 648円
    作家 川上宗薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    芥川賞候補五回の著者が、こと志と反しポルノの大御所と呼ばれ、夜な夜な銀座で浮名を流すに至る遍歴を描いた傑作自伝。

  • 赤い夜 540円
    作家 川上宗薫
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2012/11/09

    官能小説に新風を吹き込んだ第一人者が、元芸者だった女性との同棲から別れまでの体験をもとに描いた情痴小説の傑作!

団鬼六関連作品

阿部牧郎関連作品

  • 家電兄弟 1599円
    作家 阿部牧郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/06/08

    松下幸之助と井植歳男。関東大震災、昭和恐慌、財閥解体。幾多の困難を二人三脚で乗り越え、世界的企業を育てた熱き男たちの物語。

  • 曇天に窓があく 1512円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/01/01

    下級武士の次男が生き抜く幕末変革期の日々東北小藩の下級武士の次男・風間啓四郎は、人生を変えようと日々あがくが、時代は風雲急を告げ、その波に巻き込まれていく。ベテラン作家による青春時代小説。

  • 静かなる凱旋 1728円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/01/01

    秋田県鹿角の旧家の当主・青山吉之助は、日露戦争の講和が叫ばれる今、鹿角遺族会会長として遺族を引き連れ上京し、知遇を得た桂太郎と交渉して、講和阻止を申し入れるつもりだ。かつて鹿角が盛岡藩領だった頃...

  • 盗まれた抱擁 540円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    妻とのアフリカ旅行中に、不意に訪れためくるめく不倫の夜。沢村は、美しい人妻との一夜限りの秘密が忘れられず、再会を願う。だが、アフリカでの情事を何者かに盗撮されており、彼女は離婚し、失踪していた。...

  • 惑いの年 540円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    性の深淵におののきながらも全てを与えつくして燃えあがる愛の業火。子会社への転職を機に定年後の夢だったレストランを京都に開業した男のもとに15年まえ一夜をともにした女性から祝いの花束が届く。喪った...

  • 回春屋直右衛門 秘薬絶頂丸 432円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    大坂・島之内の合薬屋(あいぐすりや)、沢松屋直右衛門はやり手の人物。上得意の隠居甚兵衛の依頼で勃起薬の開発を始める。若い妾を迎えた甚兵衛だが、一物が不如意になっていたのだ。秘薬の研究のため浪人の...

永田守弘関連作品

  • 官能小説「絶頂」表現用語用例辞典 756円
    作家 永田守弘
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出i文庫
    販売開始日 2016/04/15

    官能小説のヤマ場はセックス描写で、その最高潮は「絶頂」シーン。快感のきわみで女が見せるあられもない姿態やさけびを、官能作家はどんなふうに描写しているか。官能表現の妙味千九百四十三例。

  • 日本の官能小説 648円
    作家 永田守弘
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新聞出版
    販売開始日 2015/05/15

    日本の官能小説に焦点を当て、戦後の表現のなかで官能・エロスがどう描かれてきたかを歴史的・具体的に見ていく。エロスをめぐる官憲とのせめぎ合い、そのなかで時代風潮を背景にエロス表現がいかに深化してい...

渡辺淳一関連作品

  • 泪壺 453円
    作家 渡辺淳一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/29

    「わたしを壺にして、側においといて」。癌に冒されて逝った最愛の妻を骨灰磁器(ボーンチャイナ)として遺した男。一周忌を過ぎ、男の前に現れた女性は、その壺に戸惑いを隠せない。表題作のほか、会社の上司...

  • 長崎ロシア遊女館 788円
    作家 渡辺淳一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/29

    学問のためという一念で、妻の肉体を人体実験に供する町医者。未知の分野であった人体解剖の彩色図を、憑かれたように描く絵師。娼館設置をめぐり、ロシア人に遊女たちの性病検査を迫られ苦慮する長崎奉行所の...

  • 失楽園(上) 494円
    作家 渡辺淳一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/29

    凛子と久木はお互いに家庭を持つ身でありながら、真剣に深く愛し合ってゆく。己れの心に従い、育んだ"絶対愛"を純粋に貫こうとする2人。その行きつく先にあるものは......。人間が「楽園」から追放さ...

  • 氷紋 832円
    作家 渡辺淳一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/29

    S大学医学部助教授・諸岡敬之の妻、有己子には夫の同期・久坂利輔との間に秘密があった。なぜか彼に惹かれ、入籍直前に関係を持ったのである。あれから七年。久坂と邂逅したがために、有己子の秘めた愛に再び...

  • 失楽園(下) 494円
    作家 渡辺淳一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/07/29

    美しい季節の移ろいの中で激しい愛の炎を燃やす凛子と久木。人間の中に潜む底深い性の悦びと妖しさに気づき驚き、周囲から孤立しながらも、永遠に自分の中に相手をとどめておきたいと願う。性愛の極致を描いた...

  • 麻酔 821円
    作家 渡辺淳一
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2016/01/22

    1時間ほどで終わる予定の、子宮筋腫の摘出手術を受けた妻・邦子だったが、麻酔のミスが原因で意識が戻らず、植物状態に陥ってしまう......。 医療過誤が原因となり、変わっていく夫婦の在り方、子ども...

弘兼憲史関連作品

野坂昭如関連作品

  • 色即回帰 540円
    作家 野坂昭如
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/08

    男の女遍歴を、浮気などといって非難するのは大間違い。そういう気持の強い男こそ、女陰回帰の志、母のもとへも戻りたいという、いわば母を求めて三千里、真実鈴ふり巡礼心の持主なのだ。――山陰は皆生温泉、...

  • 執念夫婦添い節 540円
    作家 野坂昭如
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/03/08

    漫談家の昇仙にくどかれて夫婦になった福子は、妊娠できない体質だったうえに、女盛りに卵巣を摘出し、ますます夫からの情が薄れていく。そして昇仙は妾をかこい、帰宅するのは月に数回。だが、たまたま帰った...

  • とむらい師たち 702円
    作家 野坂昭如
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/22

    人間、産むことはやめても、死ぬことはやめられぬ。死顔がもっている威厳と迫力に魅せられて、葬儀産業に着手――万国博に対抗して葬博の実現に賭けるガンめん、葬儀のレジャー産業化に狂奔する葬儀演出家・ジ...

  • 砂絵呪縛後日怪談 540円
    作家 野坂昭如
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/15

    父と母の愛を結びつけた砂絵を唯一のたよりに、父を求めて江戸に来たとみは、極道者の手で殺され、5人の男に回春のための仏なぶりにされる。美しい鈴の音が流れ、砂絵が届けられると、5人の男たちの家々に地...

  • 卍ともえ 594円
    作家 野坂昭如
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2019/02/15

    大阪・天満、油問屋の黄櫨屋(はぜや)は、人骨を使っての精油法を秘伝とし、天運来福、殷賑をきわめていた。人骨は、墓をあばいて集められたゆえ、骨にまつわる幾百、幾千の男女の怨霊は、黄櫨屋一門にとりつ...

  • P+D BOOKS マリリン・モンロー・ノー・リターン 594円
    作家 野坂昭如
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2018/10/12

    多彩な野坂ワールド!オリジナル編集短編集。

勝目梓関連作品

  • 禁断の抱擁 原色性愛乱舞図鑑 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/03/01

    モノと性が固く結びついた男たち女たちの話。 幼い頃に見た性的な光景が、モノによって蘇ることもある。 別れた男がつかっていたモノが、性欲を喚起させるきっかけづくりになることもある。

  • 誰かが眠れない夜 私立探偵 伊賀光二の仕事術 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/02/08

    私立探偵・伊賀光二。ハードな事件によって左右の手の小指を落とされるという報復にあう。伊賀は若くて美しい女の頼みは断れない......。官能色豊かなハードボイルド探偵小説。

  • 夜の獲物 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/02/08

    8つのストーリーそれぞれにうごめいている、めくるめくエロス。 勝目ワールドの真骨頂が随所に堪能できる短編集。

  • 視線が殺した 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/01/25

    地位も名誉も金も持っている青年社長猪沢慎一郎は、幼い頃からマゾを自覚していた。 そんな彼が自らの性癖を満足させるために選んだ道は、素直で純朴な処女を嫁に迎え、ハードSとして育てることだった。 夜...

  • 官能の狩人 670円
    作家 勝目梓
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/01/18

    ハンサムでスマートな私立探偵・中沢卓也は原宿のマンションの一室に事務所を構え、さまざまな事件の依頼を受けている。 若く美人で有能な助手・青柳理絵とともに、人妻の浮気調査から誘拐事件、殺人事件まで...

  • もう朝は訪れない 540円
    作家 勝目梓
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/11/11

    重傷を負い、覚醒剤も奪われた平井は、さらに春子の強姦の声をきいた......。長篇バイオレンス。

石田衣良関連作品

山田風太郎関連作品

池田満寿夫関連作品

  • 私自身のアメリカ 540円
    作家 池田満寿夫
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/09/07

    美への限りなき旅路を歩む、国際的な画家池田満寿夫が、そのユニークな発想でイメージ豊かに描き出す、素顔のアメリカ! ニューヨークに在住し、愛妻リラン夫人との生活を核に、アメリカの友人たちとの間でお...

  • 尻出し天使 692円
    作家 池田満寿夫
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    年上妻と媚態が魅力の若い二人の愛人。天使は一体だれ? 大胆な性描写で男の永遠の夢と欲望を描くエロティックな傑作

文春e-book関連作品

  • 精神科医が教える3秒で部下に好かれる方法 1000円
    作家 伊藤直
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/13

    会社員のメンタル不調が国益にもかかわる深刻な問題となった今、必要とされているのは、部下に好かれ、「部下をメンタル不調にさせない上司」です。ところが、当の「上司」が、メンタル不調の原因1位なのです...

  • 渦 妹背山婦女庭訓 魂結び 1599円
    作家 大島真寿美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/11

    筆の先から墨がしたたる。やがて、わしが文字になって溶けていく‐‐ 虚実の渦を作り出した、もう一人の近松がいた。 江戸時代、芝居小屋が立ち並ぶ大坂・道頓堀。 大阪の儒学者・穂積以貫の次男として生...

  • 中川原信一のあけび籠 2000円
    作家 堀惠栄子 白井亮
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/08

    秋田の豪雪地帯に「何年待っても手に入れたい」と籠好きが憧れる、“幻のあけび籠”を編む職人がいる。名工といわれた父・十郎の跡を継いで15歳で籠編みの世界に入り、材料の蔓採りから編み上げるまで全ての...

  • 座席ナンバー7Aの恐怖 1901円
    作家 セバスチャン・フィツェック 酒寄進一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/08

    娘の命が惜しければ、おまえがいま乗っている飛行機を落とせ。 事件解決のデッドラインはブエノスアイレス発の旅客機がベルリンに着陸する瞬間。 とんでもない仕掛けをひそませた〈閉鎖空間タイムリミット・...

  • 歯周病は1日で治せる! 1000円
    作家 東京国際クリニック歯科院長清水智幸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/27

    ここ十数年、かつてシニアの病気と思われていた歯周病は、10代から40代の間でも大きく増加しています。じつは、45歳以降の「歯を失う原因」の1位は歯周病。誤嚥性肺炎、糖尿病、脳血管疾患などをはじめ...

  • 奇説無惨絵条々 1401円
    作家 谷津矢車
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/27

    京極夏彦氏喜ぶ! 「戯作、斯くあるべし」 河竹黙阿弥に捧げる珠玉の戯作五篇、注目の歴史作家初の短編集。 狂言作者。河竹黙阿弥のために台本のネタを探す歌舞伎新報社の編集人・幾次郎(後の落合芳幾)...