読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

九鬼水軍

九鬼水軍
電子書籍版
価格 1296円(税込)
ポイント還元 129ポイント(10%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 254
販売開始日 2014/07/18
ファイル形式 epub

黒潮にのってまたたくうちに兵を送りこむ九鬼水軍。自らを「海賊大将軍」と名乗った海の勇者・九鬼義隆の半生は、まさしくその「海賊大将軍」にふさわしい生き方であった。信長・秀吉・家康時代を通じて、つねにその計り知れない力を発揮した九鬼水軍の驚異を生き生きと描く長編歴史ロマン。

辻尾耕平関連作品

  • 将軍足利義昭 動乱の渦を掻き回した男 1404円
    作家 辻尾耕平
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2014/02/14

    室町幕府の再興を願いながら果たせず、流浪の人生を余儀なくされた足利家第15代将軍足利義昭。自らの手で天下を掴もうと統一の動きに逆らい、動乱の渦を大きく動かそうと画策した最後の足利将軍の生涯を克明...

創芸出版関連作品

  • アリエル 540円
    作家 近藤茂寛
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2017/04/14

    怒りの日シリーズ完結編。関東平野からすべての生命が失われた。その時、惠摩は上空から何もない闇を見下ろしていた。

  • 学校は校長で変わる 864円
    作家 江口宗茂
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2017/04/14

    学習塾の先生が私学の校長を任された。そのマネジメントで、学校は大きく変わった。

  • 郷愁の海‐南方定点 324円
    作家 近藤精一郎
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2014/11/28

    島国日本の気象観測網の不備を補い、気象予報の的確性のため設定された一孤点、南方定点。海と空と水平線が視界のすべてである洋上での厳しい気象観測の業務を克明に描く。

  • コボルト 540円
    作家 近藤茂寛
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2014/11/28

    日常に疲れ切った中年の主婦、摩耶に忍び寄る黒い誘惑。陰湿な悪と出会った摩耶に、再び神秘の力を発揮する機会が訪れる。善悪を超越したヒロインの活躍を描く連作サスペンス第三弾。

  • 長崎喧嘩録 1296円
    作家 江口功一郎
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2014/11/28

    赤穂浪士の吉良邸討入に先立つ元禄十三年十二月十九日、深堀義士が長崎の高木彦右衛門邸へ討ち入った「深堀騒動」。その顛末と「義のこころ」をあざやかに描く。

  • 虚像の軍師真田幸村 1296円
    作家 近藤精一郎
    出版社 創芸出版
    販売開始日 2014/11/28

    柔和な人柄とはうらはらに、戦場では目ざましい戦いぶりを見せた真田幸村。大阪夏の陣で家康を窮地に追い詰めた幸村の軍略と想像し難い不可解な人物像を独自の筆致で描く。

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    将軍付御目安番 (1~2巻) 540円562円
    作家 北川哲史
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック時代文庫
    販売開始日 2017/10/13

    突如、下った主命は将軍家内密の御用!相棒は第十代徳川家治!二人だけの機密が‐‐江戸を救う!!

  • 利休の闇 751円
    作家 加藤廣
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/10/06

    利休切腹事件の真相がいま明かされる! 利休と秀吉、共に頂点を極めた二人の確執の原因は何か? 『信長の棺』に始まる戦国の謎はいよいよ最終章へ。 秀吉が若かりし頃、まだ織田家の足軽大将に過ぎなかっ...

  • 聖剣将軍事件帖 540円
    作家 平茂寛
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック時代文庫
    販売開始日 2017/10/06

    夜空が好きな吉宗が、天文方役人と大捕物!真実は星と月のみぞ知る――“天文の智”が事件を決着!夜空の下で嘘偽りは通らぬ!!

  • 鬼はもとより 724円
    作家 青山文平
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/10/05

    “全企業人、ビジネスマン必読の時代小説!”大藪春彦賞受賞作。直木賞候補ともなり、縄田一男氏から平成の藤沢周平と評された不朽の名作。

  • 江戸家老塩谷隼人 680円
    作家 牧秀彦
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2017/10/05

    前シリーズで本格的に江戸家老に返り咲いた塩谷隼人。新たな敵は、老中と豪商。左内、条太郎らとともに、尼崎藩を救え!

  • 虚構斬り 居眠り同心 影御用21 756円
    作家 早見俊
    出版社 二見書房
    販売開始日 2017/10/03

    偽同心が押し込み強盗。探索の居眠り源之助に将軍御曹子から影御用。 続く奉行所醜聞騒動の陰に三千石名門旗本家への将軍庶子養子入りの噂! 元筆頭同心で今は居眠り番、蔵間源之助が真相に迫る! 南町...

  • 藩主の乱 御庭番の二代目2 756円
    作家 氷月葵
    出版社 二見書房
    販売開始日 2017/10/03

    将軍の政に異を唱える尾張藩主・徳川宗春。その真意を探るべく...。 御庭番二代目の加門に将軍後継家重から下命。 宗春の禁書『温知政要』を精査せよ。 加門は、家重の小姓で親友の田沼意次と合力し...

  • 暁の火花 公家武者 松平信平16 756円
    作家 佐々木裕一
    出版社 二見書房
    販売開始日 2017/10/03

    遂に神宮路一味の大詰め。鷹司松平信平は将軍の命で幕府壊滅を防ぐべく...。 『魔眼の光』続篇! 信平の宝刀狐丸の刃と首魁神宮路の雲切丸が暁の闇に火花を散らす。 二万もの浪人が江戸に潜入。播州獄...

  • 青志郎秘拳帖 夢の仇路 670円
    作家 真藤いつき 魔夜峰央
    出版社 白泉社
    レーベル 招き猫文庫
    販売開始日 2017/10/02

    寛政の改革の後、五島列島のはずれの島で、母の手ひとつで武士の子として育てられた青志郎は不思議な老人と出会い、獣拳道(じゅーくんどー)という秘拳の修行に明け暮れていた。そんな日々に突然訪れた母の死...

  • 御用絵師一丸 691円
    作家 あかほり悟 鳥野しの
    出版社 白泉社
    レーベル 招き猫文庫
    販売開始日 2017/10/02

    老中・水野忠邦の天保の改革が始まらんとする12代家慶の頃―大奥の実力者であり、幕政にも隠然たる力を持つ広大院に仕える一人の絵師がいた!その名は一丸。彼には絵師としての顔のほかに、命令を受け、裁け...

  • 風穴屋旋次郎 691円
    作家 友野詳 下村富美
    出版社 白泉社
    レーベル 招き猫文庫
    販売開始日 2017/10/02

    世に言う「天保の改革」により贅沢が厳しく咎められる息苦しい江戸の街に、颯爽と風を切って歩く若者がいた。風間旋次郎―追い詰められた庶民の窮状に「風穴」を開けてやることを商売とするこの男を人は「風穴...

  • 三人の二代目 下 上杉、毛利と宇喜多 972円
    作家 堺屋太一
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社+α文庫
    販売開始日 2017/09/29

    「天下獲り」まであと一歩のところまで来ながら、信長は本能寺の変に倒れる。幼少の宇喜多秀家は、美貌の母・お福の知謀により、羽柴秀吉に接近。その猶子となることで、「お家の安全」を図ろうとする。一方、...