読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

細川忠興 ギリギリの決断を重ねた戦国武将

細川忠興 ギリギリの決断を重ねた戦国武将
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 570円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2014/12/12
紙書籍版 取り扱い中

戦国時代きっての文化人大名・細川幽斎の長子であり、信長・秀吉・家康という天下取りの主役三人に仕え、肥後熊本藩54万石の礎を築いた細川忠興。文武両道の名将ながら、賤ケ岳七本槍のような華麗な武功談もなく、文化人としても父親の陰に隠れがちである。しかし、本能寺の変や関ヶ原の合戦といった重大な転機に誤ることなく進退し、ついに細川家を磐石たらしめた器量にはなみなみならぬものがあるといえる。本能寺の変では、妻の玉子(細川ガラシャ)が明智光秀の娘であるにもかかわらず、かえって愛妻を幽閉して秀吉に従った。関ヶ原の合戦では、玉子が西軍の人質になる前に自害、さらに戦後は二人の息子が細川家を去るという悲劇に見舞われる。武功を重ね、千利休の高弟でもあった男は、妻や子を失うという犠牲を払いながら、厳しい現実のなかを生き抜いたのである。乱世から太平の世へと激変する時代背景を描きながら、細川忠興の生涯をたどった評伝小説。

浜野卓也関連作品

  • 新美南吉の世界 550円
    作家 浜野卓也
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    今まで明かされなかった新美南吉の本当の姿を描き、「ごん狐」など数々の名作がいかにして生まれたかを探り当てた、秀逸の文学評論!

  • 伊達政宗 (新装版) 660円
    作家 浜野卓也 平沢下戸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社 火の鳥伝記文庫
    販売開始日 2019/07/13

    右目を病気で失い引きこもりがちだった少年・政宗。腹心の友、片倉小十郎の命がけの行動で劣等感を克服します。

  • 黒田官兵衛 620円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/09/18

    竹中半兵衛と並び、秀吉の名軍師といわれた黒田官兵衛。類い稀な知謀と人望を武器に、陰で天下を操った男の生涯を描く長編歴史小説。

  • 軍師 島左近 1601円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/09/11

    関ヶ原合戦で戦死したとされた島左近が、実は九州そして対馬へと落ちのびていた。新たな史料で名軍師の生涯を描いた長編歴史小説。

  • 佐々木小次郎 550円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/12

    富田勢源に入門した後、各地を流浪して剣名を高めていく小次郎......。宮本武蔵の最強のライバル「岩流」の生涯を描いた力作小説。

  • 吉川元春 570円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/05/22

    弟の小早川隆景とともに「毛利の両川」と称賛された吉川元春。11歳の初陣以来、毛利家の中国制覇に大きく貢献した勇将の生涯を描く。

PHP文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ