読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

静かなるボクサー〈1〉宿命のライバル編

静かなるボクサー〈1〉宿命のライバル編
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/02/13

圧倒的なスケールで描くボクシングを超えた究極のボクシング小説、壮大な人間ドラマ。これまでに8戦闘いながら未だKO勝ちのない高木正弘。相手を力で制する前にディフェンス技術を完璧にさせようというジム会長の方針の結果だ。KO勝ちがないゆえにファンの関心もマスコミの興味も惹いていないが、自身は密かに世界チャンピオンをめざしている。そんな正弘の前に、日本最速で世界チャンプに上り詰めようとしている天才ボクサーがあらわれる。ジャズ・サックスプレーヤー、伝説の巨星ジョン・コルトレーンの曲に乗って登場する同じバンタム級の立岡龍次。冷静沈着な立ち居振る舞いはすでに歴戦の強者の風格を漂わせている。龍次と正弘。若いふたりの世界チャンピオンベルトをかけた運命の闘いがいつ訪れるのか。リングに上がれば、ボクサーは孤独な闘いを強いられる。信じられるのは自身のみ。その信じられる自身のなかには、これまでの自分を支えてくれた多くの人たちの思いが詰まっている。親、兄弟姉妹、妻、恋人、学生時代の恩師、同級生、ジムの会長、トレーナー......。ボクサーはさらに、人類の歴史、自身が生きていた時代のあらゆる出来事の影響も必然的に受けて闘うことになる宿命を背負っている。本シリーズは、縦軸で若いふたりのボクサーが世界戦で激突するまでの過程を濃密に描き、横軸でボクサーに関わる人たちの歴史、哲学、思想を丹念に描いて展開する。原案は鰆木周見夫。

島燈社関連作品

  • ドクターいわくらの龍宮城探検記 770円
    作家 鈴木旭
    出版社 島燈社
    販売開始日 2019/07/12

    古代山岳祭祀遺跡の研究に半生を捧げてきた著者が挑んだ与那国島海底遺跡調査の全容を記したのが本書。ベストセラー『神々の指紋』で知られるグラハム・ハンコック氏らと協力し合いながらも、長年にわたる磐座...

  • ピラミッド黙示録 (1~2巻) 770円
    作家 鈴木旭
    出版社 島燈社
    販売開始日 2019/01/25

    日本史、世界史を問わず、歴史上の人物解析に独自の視点をもち、その明快な論理構成には定評のある著者がライフワークのひとつにしてきた古代山岳祭祀遺跡の研究。たったひとつの岩石に刻まれている謎の絵文字...

  • 赤い炎~家康側近本多正純の誤算~ 550円
    作家 枯木灘夫
    出版社 島燈社
    販売開始日 2016/02/19

    天下人徳川家康の側近として権勢を誇っていた本多正純は、家康の死後、二代将軍秀忠に老中として迎え入れられる。しかし、幕閣には秀忠の信頼厚い土井利勝がいる。家康側近の頃の正純はこの利勝を赤子の手を捻...

  • 漂流する日本人、行き詰まる人類 1100円
    作家 鰆木周見夫
    出版社 島燈社
    販売開始日 2014/03/14

    2011年3月11日の大地震大津波による福島第一原発の事故が日本人ひとりひとりにもたらした詰問――本当に原発は必要なのか。世界で唯一の被爆国日本、広島・長崎の悲惨さを知る国がなぜ、原発大国に突っ...

  • 哲学の可能性~哲学で何が救えるか? 880円
    作家 鰆木周見夫
    出版社 島燈社
    販売開始日 2014/03/14

    3・11以降の日本は、いったいどこに行こうとしてきたのだろうか。遅々として進まない被災地の復興、収束しない福島第一原発の事故処理、出口が見えない核廃棄物の最終処理問題、暴走しはじめたかに見える政...

  • 三途の川は大洪水! 660円
    作家 きくち恵
    出版社 島燈社
    販売開始日 2013/03/01

    爆笑・苦笑・憤怒・哀切......そして唯我独尊。約20年前の1992年に出版され、多くの読者の共感を呼んだ話題のエッセイ集の電子書籍化。〈いまなお違和感を覚えずに読めるもの〉〈当時の時代背景が...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    谷間/再びルイへ。 1430円
    作家 林京子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/01/24

    少女期、長崎での被爆。結婚、出産、父母の不和、そして父の死、離婚。命と向き合って生きてきた作家の最新作を含む短篇集。

  • 新着!
    まなびや陰陽 六原透流の呪い事件簿 715円
    作家 硝子町玻璃 ショウイチ
    出版社 新紀元社
    レーベル ポルタ文庫
    販売開始日 2020/01/24

    刑事×陰陽師が呪いを浄化!? 幽霊の姿が見えることを周囲に隠している刑事の保村恭一郎は、呪いによる殺人が可能だと信じる先輩刑事の笠井に連れられ、六原透流という男に会いにいく。業界では知る人ぞ知る...

  • 新着!
    あやかしアパートの臨時バイト 鬼の子、お世話します! 715円
    作家 三国司 pon-marsh
    出版社 新紀元社
    レーベル ポルタ文庫
    販売開始日 2020/01/24

    あやかしシッター奮闘中! 売れない漫画家の藤崎葵は、ある日突然、連載打ち切りの憂き目にあってしまう。今後の家賃の支払いに不安を抱えていた葵だったが、駅で困っていた少女を助けたところ少女の知り合い...

  • 新着!
    柴錬水滸伝 われら梁山泊の好漢 (1~4巻) 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    天下に名だたる好漢108人は、腐敗政治を掃討すべく、梁山泊に集い、天下を騒がす。中国四大奇書の一つ、超人的で魅惑的な英雄譚。

  • 新着!
    剣と旗と城 (1~3巻) 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    応仁の乱後の四分五裂した天下に、黄金5枚で雇われた、いわば戦争を商売にする「戦争の犬」の眉間(みけん)景四郎と等々力権十郎。

  • 新着!
    誘惑教室 660円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    密かに学園を蝕む、女子高生売春と大学不正入試。思春期の欲望渦巻く学園を舞台に、若き独身教師の正義感と愛を描く。

  • 新着!
    罪のあとさき 759円
    作家 畑野智美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    中学生だった正雄はある理由から同級生を殺害。14年後、同じく同級生だった楓と再会する。楓は大学進学と同時に上京。ある事情から勤めていた会社を辞め、カフェで働いていた。――罪を犯した人間は、幸せに...

  • 新着!
    秘剣揚羽蝶 源氏九郎颯爽記 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    白装孤影の剣士・源氏九郎の秘剣揚羽蝶は、凄絶な死闘の中にも華麗に舞う......。佐渡金山の大陰謀をあばく「花の幻」など4篇を収録。

  • 新着!
    木乃伊館 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    備前・黒井山中に隠された宇喜多秀家の財宝は、はたしてあるのだろうか...。「夢と恐怖と妖しさと謎」をはらむ迫力の伝奇時代小説集。

  • 新着!
    ときどき旅に出るカフェ 693円
    作家 近藤史恵
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    氷野照明に勤める奈良瑛子が近所で見つけたのは、カフェ・ルーズという小さな喫茶店。そこを一人で切り盛りしているのは、かつての同僚・葛井円だった。海外の珍しいメニューを提供する素敵な空間をすっかり気...

  • 新着!
    ノスタルジア 〈新装版〉 748円
    作家 小池真理子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    平野繭子はかつて、親子ほど年の違う妻子ある作家・仙波雅彦と愛し合っていた。彼の突然の死から15年‐‐。彼女の前に雅彦の息子を名乗る人物が現れる。父親と生き写しの彼に衝撃を受けつつも徐々に惹かれて...

  • 新着!
    鷹ノ羽の城 660円
    作家 白石一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    いたずら心から肥後の巨漢武将と南蛮女との間に子が生まれた。怪異な容貌と優しい心をもつ武士の数奇な人生を描く異色歴史小説。