読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

深紅の背徳

深紅の背徳
電子書籍版
価格 617円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2015/06/19
紙書籍版 取り扱い中

「ここで死なせてくれ...」嵐の夜、真人が神父を務める教会に、ずぶ濡れで、ひどい怪我をした男が現れた。怪我の手当をし、助けようとする真人だが、男が流している大量の血を目の前に、強い欲求が湧き上がる。真人には、人として神父として、今までひた隠しにしてきた後ろめたい秘密があった。「あんた、他人の血が欲しいんだろ...」怪我が回復に向かい始めた男は、真人の秘密に気がついていた。「欲しいなら、ヤらせろよ」逆らえない欲望を盾に、肉体関係を要求され、真人は...。禁断の陵辱愛。

夜光花関連作品

  • サクラ咲ク 900円
    作家 夜光花
    出版社 幻冬舎コミックス(ノベルス)
    販売開始日 2017/04/18

    高校生の頃、三カ月の間行方不明となり、その間の記憶をなくしてしまった早乙女怜士。明るかった性格から一変し、殻に閉じこもるようになった怜士の前に中学時代に憧れ、想いを寄せていた花吹雪先輩――櫻木と...

  • 凍る月 灰色の衝動 637円
    作家 夜光花 高橋悠
    出版社 竹書房
    レーベル ラヴァーズ文庫
    販売開始日 2016/07/08

    支配する者とされる者...。梁井轟と鳳光陽の関係は、ある「契約」で成り立っている。その契約がなければ、お互いが死んでしまうという関係は、恋愛感情にも似て、相手に対する依存心と独占欲が日々深まって...

  • 花の残像 637円
    作家 夜光花 高橋悠
    出版社 竹書房
    レーベル ラヴァーズ文庫
    販売開始日 2016/07/08

    「俺は君を攫ったことを後悔していない。...君は?」生まれつき特異体質である巴は、離れ小島の研究所で、隔離されて育ってきた。身体を調べられ、毎日怯えながら生活しているのだ。しかしある日、その研究...

  • 凍る月 七色の攻防 637円
    作家 夜光花 高橋悠
    出版社 竹書房
    レーベル ラヴァーズ文庫
    販売開始日 2016/04/08

    生まれつき特異体質である鳳光陽(おおとりこうよう)は、同じ境遇である梁井轟(やないごう)と「契約」を交わしている。特異体質の人間は、契約相手がいないと、ひとりでは生きていけず、そのお互いに生まれ...

  • 凍る月 瑠璃色の夜明け 637円
    作家 夜光花 高橋悠
    出版社 竹書房
    レーベル ラヴァーズ文庫
    販売開始日 2016/04/08

    生まれつき特異体質の鳳光陽は、同じ境遇の梁井轟と契約を交わしている。そうした契約相手がいないと死んでしまう体質の者たちは、互いに支え合い、ひっそりと生きてきた。 しかしある時、その存在が人間にば...

  • 銀月夜 637円
    作家 夜光花 高橋悠
    出版社 竹書房
    レーベル ラヴァーズ文庫
    販売開始日 2015/11/20

    「俺はあんたを手の内に引きずり込む。あんたがどんなに嫌がろうとな」。 ある組織に両親を殺され、恨みを持っている銀颯人(しろがねはやと)のもとに、ひとりの男が現れる。 その男・佐倉遼は、銀と同じく...

高階佑関連作品

ラヴァーズ文庫関連作品