読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「考える子ども」の育てかた 父親よ、子育てをしよう

「考える子ども」の育てかた 父親よ、子育てをしよう
電子書籍版
価格 730円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2015/08/07

子どもの頃に身を置く環境が、個々の人格や人生に与える影響は大きい。特に、父親の子育てへの関与が、子どもの将来に多大な力を及ぼすという著者。「女の子は雄々しく、男の子は女々しく」育て、「子どものわがまま」を尊重し、休日には家族そろって「たわいのないおしゃべり」に花を咲かせる......。自らすすんで家事に参画し、そんな父親の後ろ姿を見せることで、子どもとの絶対的信頼関係を確立していく。上手にコミュニケーションを図らなければ、身近にいながら遠い存在になりかねない「家族」というつながり。無気力な子どもや、大人になりきれない親が増え、お互いに無関心な親子関係が浮き彫りにされつつある今だからこそ、家庭のあり方や家族の関係を見直すべきなのではないだろうか。本書は、独自の哲学をもって子どもとふれ合い、子どもの個性とまっすぐに向き合ってきた、リンボウ先生流子育てを大公開!

林望関連作品

  • 帰らぬ日遠い昔 330円
    作家 林望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/29

    東京オリンピックの年に旧府立四中=名門戸山高校に入学したリンボウ少年。「愉快」という感情に満たされて始まった高校生活3年間。

  • リンボウ先生の書物探偵帖 413円
    作家 林望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/05/22

    書誌学とは、言ってみれば本の考古学。標本とくらべて時代や筆者を推理分析する、まるで探偵小説を読んでいるようなおもしろさ!

  • おこりんぼう ひと言申し上げたい 1980円
    作家 林望
    出版社 春陽堂書店
    販売開始日 2020/05/01

    世の中で起きていることに我慢がならぬ。作家・林望(リンボウ先生)は、おこっているのだ。軽重な風潮、見過ごせないことに怒り、訴えるエッセイ集。

  • すらすら読める風姿花伝 825円
    作家 林望
    出版社 講談社
    レーベル 講談社+α文庫
    販売開始日 2019/07/13

    人生論としても読める世阿弥の至高の芸能論を、総ルビつき原文と著者オリジナルの現代語訳で、古典がこんなに簡単に読める、分かる!

  • 大根の底ぢから! 1800円
    作家 林望
    出版社 フィルムアート社
    販売開始日 2019/06/28

    ウームうまい、ワッハッハまずい! 食いしん坊のリンボウ先生が煩悩する折々の美味、そして珍味怪味なるエッセイ集。 日本人が感じる、自然な素材の「底ぢから」を愛してやまないリンボウ先生。四六時中「...

  • 知的生活・楽しみのヒント 1100円
    作家 渡部昇一 林望
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/08/28

    多芸多才の二人が「食べる・読む・学ぶ・遊ぶ」の羨望のライフスタイルを披露しあう。日々の生活をちょっと上等にするヒントが満載。

PHPエル新書関連作品

「子育て」カテゴリ