読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

軍師 島左近

軍師 島左近
電子書籍版
価格 1601円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2015/09/11

石田三成の名補佐役であり、関ヶ原の合戦の影の仕掛人とも言われる島左近。これまでの通説では関ヶ原合戦で戦死したとされていた。しかし実際は首級も上がらず、戦死は確認されていない。記録によっては西国に落ちのびたとするものもあるのである。 現在、左近の墓と称するものが京都と奈良にある。だが、対馬にもあることはあまりにも知られていない。著者はかつて別件の取材で対馬を訪れた際、この墓を見つけ、以来ずっと気になっていたという。それが最近になって、対馬の国守・宗氏の系図をたどっていた著者は、その支流に島新六(左近の幼称)を見つけたのである。 左近の生涯を語った資料はほとんどない。そこで著者はこの新発見を元に想像を働かせ、左近は島津義弘隊と共に九州に落ちのびたと推理した。そうすると対馬の墓の謎も解け、全てのつじつまが合う。本書はその他、左近と柳生一族との深い関わり合いなど、意外な事実も取り入れた歴史小説である。

浜野卓也関連作品

  • 新美南吉の世界 550円
    作家 浜野卓也
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    今まで明かされなかった新美南吉の本当の姿を描き、「ごん狐」など数々の名作がいかにして生まれたかを探り当てた、秀逸の文学評論!

  • 伊達政宗 (新装版) 660円
    作家 浜野卓也 平沢下戸
    出版社 講談社
    レーベル 講談社 火の鳥伝記文庫
    販売開始日 2019/07/13

    右目を病気で失い引きこもりがちだった少年・政宗。腹心の友、片倉小十郎の命がけの行動で劣等感を克服します。

  • 黒田官兵衛 620円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/09/18

    竹中半兵衛と並び、秀吉の名軍師といわれた黒田官兵衛。類い稀な知謀と人望を武器に、陰で天下を操った男の生涯を描く長編歴史小説。

  • 佐々木小次郎 550円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/06/12

    富田勢源に入門した後、各地を流浪して剣名を高めていく小次郎......。宮本武蔵の最強のライバル「岩流」の生涯を描いた力作小説。

  • 吉川元春 570円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/05/22

    弟の小早川隆景とともに「毛利の両川」と称賛された吉川元春。11歳の初陣以来、毛利家の中国制覇に大きく貢献した勇将の生涯を描く。

  • 細川忠興 570円
    作家 浜野卓也
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2014/12/12

    信長・秀吉・家康とめまぐるしい権力交代が続いた時代に、進退を誤ることなく対処した細川忠興。その戦いの日々を活写する力作小説。

PHP研究所関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ