読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

氷川清話 夢酔独言

氷川清話 夢酔独言
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 2090円(税込)
ポイント還元 20ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 408
販売開始日 2015/10/09
紙書籍版 取り扱い中

江戸文化の熟成が勝海舟を産み落とす。英知があり「実務」に秀で、なお遠くを見通す力があった政治的人間の奮闘記。父親の手記も併せた二代の言行録で知る幕末史。

勝海舟関連作品

  • 氷川清話 2188円
    作家 勝海舟 吉本襄 徳富蘇峰
    出版社 土曜社
    販売開始日 2018/12/01

    明治維新から三十余年の長命を保った海舟翁が遺した訓話集。日本海軍の草創から江戸開城までの閲歴、早雲・信玄から西郷・坂本にいたる人物論、気を養い色慾を抑える養生法など、一国の安危を一身に担った歴史...

  • 氷川清話 330円
    作家 勝海舟
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2017/12/22

    幕末、そして明治維新の中心にいた勝海舟が、晩年、赤坂氷川の邸で、自身の経験、彼と親交のあった人物(西郷隆盛・坂本龍馬・木戸孝允・藤田東湖など幕末から明治維新にかけて活躍した人々)、時局などについ...

  • 勝海舟全集 (1~23巻) 2310円
    作家 勝海舟 勝部真長 松本三之介 大口勇次郎
    出版社 勁草書房
    販売開始日 2014/03/20

    海舟が海で培った先見性に富む怜悧な観点は、因循姑息な考えを打破し、幕末政局を指導し、さらには開国へと道を拓くものとなった。幕府の祖法たる鎖国策が、多様な思想的・政治的対応を経て開国策にいたる過程...

勝小吉関連作品

中公クラシックス関連作品

「哲学・思想」カテゴリ