読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる
電子書籍版
価格 600円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 240
販売開始日 2015/11/10
紙書籍版 取り扱い中

2017/10 電子書籍版update!!
・ちきりん×柳川範之「人生は二回、生きられる?」トーク ライブ・レポート!
・ちきりん×安藤美冬「私たちの未来の働き方を考えよう」
刊行記念対談2本を特別収録

■■■

年金受給開始年齢の引き上げ、定年の延長など、働き方をめぐる環境は近年驚くべきスピードで変化し続けている。そんな現代日本にあって、あなたは20代で選んだ仕事を70代まで続けるの? 月間200万PVをほこる人気ブロガーちきりんが「人生を二回生きる」働き方を具体的に提案する人生論。 文庫版の解説、柳川範之東大教授による「明るい働き方を実現するための指南書」も収録。
〈序章〉“働き方本”ブームが示すモノ
〈第一章〉現状維持の先にある未来
〈第二章〉世界を変える3つの革命的変化
〈第三章〉新しい働き方を模索する若者たち
〈第四章〉「ふたつの人生を生きる」
〈第五章〉求められる発想の転換
〈終章〉 オリジナル人生を設計するために

ちきりん関連作品

文春文庫関連作品

  • 文春ジブリ文庫 シネマコミックEX 950円
    作家 東映アニメーション作品 深沢一夫 高畑勲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    伝説のアニメのシネマ・コミック 高畑勲初監督作品。宮崎駿が初めて本格的に製作に携わった長篇。少年ホルスと悪魔の戦いを描く。全シーン・全セリフを一冊に収録。

  • 静かな雨 600円
    作家 宮下奈都
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    忘れても忘れても、ふたりの世界は失われない。 映画化決定(主演・太賀、衛藤美彩)、本屋大賞受賞作家の瑞々しいデビュー作。 行助は美味しいたいやき屋を一人で経営するこよみと出会い、親しくなる。 ...

  • 裁く眼 800円
    作家 我孫子武丸
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    法廷画家が描いたその絵は危険すぎる――。 美人被告人は残忍な殺人鬼か、それとも聖女なのか? 漫画家になりそこね、路上で似顔絵を描いて生計をたてていた袴田鉄雄。 ある日、テレビ局からの急な依頼を...

  • 紅雲町珈琲屋こよみ (1~6巻) 581円631円
    作家 吉永南央
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    おばあちゃんは名探偵? 街の噂や事件の先にみた人生の真実とは...オール讀物推理小説新人賞受賞作を含む連作ミステリ

  • ペット・ショップ・ストーリー 711円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    東村アキコ氏絶賛「不倫の漫画を描くのに、とても参考になりました」 女が本当に怖くなる11の物語。 理由あって、都会から実家に戻った「私」は、年老いた母とペットのマルチーズと暮らしている。 時ど...

  • Iターン 730円771円
    作家 福澤徹三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/06/06

    広告代理店の冴えない営業マン・狛江が単身赴任したのは、リストラ対象のQ支店。思わぬトラブルでヤクザに絡まれ、大借金のうえ身売りの大ピンチに。鉄拳の雨と禁断のレバ刺し、爆弾を抱えたダイ・ハードな日...

「エッセイ・雑学」カテゴリ