読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

現代思想 2015年10月臨時増刊号 総特集◎安保法案を問う

現代思想 2015年10月臨時増刊号 総特集◎安保法案を問う
電子書籍版
価格 1404円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 229
販売開始日 2015/12/11
紙書籍版 取り扱い中

安保法案閣議決定、集団的自衛権の限定容認へ

平和主義、立憲主義、民主主義をめぐる集合的想像力が、
いま一つの法案を巡って爆発的に展開されつつある。
この出来事から私たちはいかに思想を構築しうるだろうか。
本当の意味での当事者性、プラグマティックな状況分析、
歴史への想像力が試されている。
思考もよって思考を触発し、討議の場を開いた必然的特集。

磯崎新関連作品

  • 空間へ 1512円
    作家 磯崎新
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/11/10

    世界的建築家・磯崎新。その軌跡の第一歩となる伝説の単著。一九六〇年代を通じて記された論文・エッセイをクロノジカルに並べ、状況と対峙・格闘した全記録がここにまとまる。

大友良英関連作品

斎藤貴男関連作品

  • 戦争経済大国 1728円
    作家 斎藤貴男
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/06/08

    戦後日本は、国民の勤勉な努力により発展した平和国家と言われる。だがその現実は、他国の戦争によって経済成長する戦争大国だった。この国最大のタブーを緻密な取材によって徹底的に暴く。

  • 『あしたのジョー』と梶原一騎の奇跡 950円
    作家 斎藤貴男
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2017/10/06

    『あしたのジョー』『タイガーマスク』『巨人の星』など、現在でもリスペクトされ続ける名作コミックの原作者・梶原一騎。数多くの作品で読者の心をつかんだ天才は、しかしその栄光の裏で影も引きずっていた。...

  • 強いられる死 918円
    作家 斎藤貴男
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/08

    年間三万人を超える自殺者を出し続けている自殺大国・日本。いじめ、パワハラ、倒産......自殺は、個々人の精神的な弱さではなく、この社会に強いられてこそ起きる。日本の病巣と向き合った渾身のルポ。

  • 「東京電力」研究 排除の系譜 1674円
    作家 斎藤貴男
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/02/11

    「東京電力」とは何だったのか? 原発事故で露見した「安全神話を守るために安全を度外視する」体質。労働組合を潰し、少数意見を監視し続ける一方で、上から下まで一体となって「人間開発」に邁進してきた歴...

  • 戦争のできる国へ 安倍政権の正体 648円
    作家 斎藤貴男
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新聞出版
    販売開始日 2014/08/15

    日本版NSC、特定秘密保護法、集団的自衛権の行使解禁に明け暮れた2013年、行きつくのは「戦争のできる国」。安倍政権の正体を自民党憲法改正草案から読み解く渾身のルポ。平和と平等を、あきらめてはい...

  • ニッポン不公正社会 799円
    作家 斎藤貴男 林信吾
    出版社 平凡社
    レーベル 平凡社新書
    販売開始日 2013/12/06

    結果の不平等、格差ならまだ仕方がない。しかし、いまの日本社会は、自由競争の名のもとに、世代を超えて格差が温存される"不公正社会"にされようとしている!『機会不平等』『しのびよるネオ階級社会』など...

「憲法」カテゴリ