読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

名探偵の饗宴

名探偵の饗宴
電子書籍版
価格 814円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2015/12/25
紙書籍版 取り扱い中

今日は、どの探偵の活躍を読む? 思わずうなるオチと名推理! 8人の作家による、8人の探偵が織りなす8つの謎を描いたミステリーアンソロジーが文庫化。

山口雅也関連作品

麻耶雄嵩関連作品

篠田真由美関連作品

二階堂黎人関連作品

法月綸太郎関連作品

若竹七海関連作品

  • 不穏な眠り 711円
    作家 若竹七海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/12/05

    仕事はできるが不運すぎる女探偵・葉村晶。 NHKドラマ化で話題の人気シリーズ! ミステリ専門書店でアルバイトとしながら、〈白熊探偵社〉の調査員として働いている葉村晶に今日も事件の依頼が......

  • 御子柴くんの甘味と捜査 704円
    作家 若竹七海
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/09/30

    長野県から警視庁へ出向した御子柴刑事。甘党の同僚や上司からなにかしらスイーツを要求されるが、日々起こる事件は甘くない――。スイーツ&ビターなミステリー短篇集。

  • プレゼント 776円
    作家 若竹七海
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    トラブルメイカーのフリーターと、ピンクの子供用自転車で現場に駆けつける警部補――。間抜けで罪のない隣人たちが起こす事件はいつも危険すぎる!

  • 錆びた滑車 867円
    作家 若竹七海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/08/03

    タフで不運な女探偵・葉村晶史上、最悪最低の事件が幕を開ける! 晶は尾行していた老女・石和梅子と青沼ミツエの喧嘩に巻き込まれる。ミツエの持つ古い木造アパートに移り住むことになった晶に、交通事故で...

  • 御子柴くんと遠距離バディ 858円
    作家 若竹七海
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    警視庁出向中の御子柴刑事。年末というのに次々と事件に遭遇し、さらには凶刃に襲われてしまう! シリーズ第二弾。

  • 静かな炎天 754円
    作家 若竹七海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/09/23

    有能だが不運すぎる女探偵・葉村晶シリーズ第4弾。 苦境にあっても決してへこたれず、ユーモアを忘れない、史上最もタフな探偵の最新作。 〈甘いミステリ・フェア〉〈サマーホリデー・ミステリ・フェア〉〈...

今邑彩関連作品

松尾由美関連作品

朝日文庫関連作品

  • 信長研究の最前線 ここまでわかった「革新者」の実像 780円
    作家 日本史史料研究会
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    信長は朝廷との共存を望んでいた! 「楽市楽座」は信長のオリジナルではなかった! 世間では相変わらず「超人的な信長像」が人気だが、本当の信長はどんな人物だったのか? 最新研究で明かされた、新たな...

  • 風のかたみ 780円
    作家 葉室麟
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    上意討ちにあった、豊後安見藩一門衆筆頭の佐野了禅。女医師・伊都子は、ある密命を帯び、佐野家の女人たちが暮らす白鷺屋敷に送り込まれるが、そこでは不審な死を遂げる者が相次ぎ......。女の執念に切...

  • 20の短編小説 630円
    作家 小説トリッパー編集部
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    テーマは「20」という数字。原稿用紙20枚という制約の中で、朝井リョウ、阿部和重、伊坂幸太郎、井上荒野、江國香織、円城塔、恩田陸、川上弘美、木皿泉、桐野夏生、白石一文、津村記久子、羽田圭介、原田...

  • 病巣 巨大電機産業が消滅する日 850円
    作家 江上剛
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    日本を代表する総合電機メーカー・芝河電機に勤める瀬川大輔は、芝河の基幹部門PCカンパニーが危機的状況であることを知る。やがて芝河が買収した米国子会社の原発企業ECCの巨額損失が発覚、ついに芝河は...

  • うたの動物記 780円
    作家 小池光
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/10/07

    動物は詩歌の友だちなのだ。斎藤茂吉の馬、宮沢賢治のこおろぎ、谷川俊太郎のかっぱ......現代の代表的歌人が、詩歌に詠まれた動物を、その生態、行動、歴史とともに、縦横無尽にユーモラスに読み解く。...

  • 七夜物語 (1~3巻) 561円583円
    作家 川上弘美
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2020/09/07

    小学4年生のさよは、母親と二人暮らし。ある日、図書館で出合った『七夜物語』というふしぎな本にみちびかれ、同級生の仄田くんと夜の世界へ迷いこんでゆく。七つの夜をくぐりぬける二人の冒険の行く先は?