読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

北朝鮮の楽しい歩き方

北朝鮮の楽しい歩き方
電子書籍版
価格 726円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/01/19
紙書籍版 取り扱い中

朝鮮民主主義人民共和国の素顔にせまる!日朝間に横たわる諸問題に惑わされずに、北朝鮮の“おもてなし”や観光資源を楽しむ最新北朝鮮旅行記。5泊6日の視察旅行では、首都・平壌や38度線に面した開城だけでなく、今まで閉ざされていた日本海側の元山(マンギョンボン号が就航)や咸興(ビビン冷麺の本場)も訪問。北朝鮮発祥である料理(水冷麺、焼肉、腸詰、水餃子、温飯、緑豆チヂミなど)もたっぷり味わう。

鄭銀淑関連作品

  • 美味しい韓国 ほろ酔い紀行 616円
    作家 鄭銀淑
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/11/22

    韓国ソウル下町在住の紀行作家、鄭銀淑(チョン・ウンスク)による人気の韓国紀行エッセイガイド、文庫シリーズ待望の最新刊。ソウル、釜山、慶州、大邱、束草、江景、堤川ほか、韓国各地の街の食文化や人の魅...

  • 韓国ほろ酔い横丁 こだわりグルメ旅 1056円
    作家 鄭銀淑
    出版社 双葉社
    販売開始日 2017/01/31

    ワンテーマにこだわる旅のWEBマガジン『TABILISTA』の人気連載『韓国の旅と酒場とグルメ横丁』に新取材も加えた旅紀行ガイド。昼間は市場を冷やかしたり、名画座で旧作を観たり、伝統家屋が連なる...

  • 港町、ほろ酔い散歩 釜山の人情食堂 539円
    作家 鄭銀淑
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2016/01/19

    『トーラーワーヨー♪ プーサンハンエー♪』で古くからおなじみ、韓国第二の都市・釜山は、朝鮮半島の玄関口として繁栄し、戦前戦後の激動の時代を見つめ続けてきた港町。東方神起ユンホ出演でも話題の映画『...

  • 韓国「県民性」の旅 1584円
    作家 鄭銀淑
    出版社 東洋経済新報社
    販売開始日 2015/01/23

    慶尚道=権力志向、全羅道=狡猾といった韓国の道民性(=県民性)を意識しながら韓国全土を歩き、出会った人々やその土地が生んだ著名人の逸話などから、現在の韓国人気質を探る。

  • 馬を食べる日本人 犬を食べる韓国人 737円
    作家 鄭銀淑
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2014/12/02

    かつて「近くて遠い国」ともいわれていた隣国、韓国。サッカーW杯共催、韓流ブームなどで「近くて近い国」になったが、昨今の政治情勢によって関係がまたぎくしゃくしている。両国が互いを尊重し合うために、...

  • マッコルリの旅 1584円
    作家 鄭銀淑
    出版社 東洋経済新報社
    販売開始日 2013/01/11

    マッコルリ、地元料理、人に魅せられ、呑んで食べて、どっぷり楽しむ韓国の旅。現地情報も満載で、ガイドブックとしても最適。ソウルだけでは見えてこない、韓国の魅力を紹介します。

双葉新書関連作品

  • 築地場外寿司ガイド 880円
    作家 TABILISTA編集部
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2017/01/31

    東京都卸売市場の豊洲移転を控え、連日観光客が押し寄せる築地。そんな中、市場が移転した後も築地場外の商店街はそのまま残るのだ。本書は場外に数多ある鮨店にスポットを当て、消費者のニーズに合わせたお店...

  • ビジネスのヒントは駅弁に詰まっている 737円
    作家 堀内重人
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2016/03/15

    今や日本の食文化と言っていい駅弁。全国各地で駅弁大会が開かれテレビや雑誌の特集も花盛り。しかし、その一方で、駅弁屋さんは年々減る一方で、実は冬の時代といえます。しかし、そんな状況で勝ち抜く企業の...

  • 真田幸村「英雄伝説のウソと真実」 748円
    作家 跡部蛮
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2016/01/19

    2016年1月からスタートする三谷幸喜氏原作の大河ドラマ『真田丸』。戦国屈指の名将、真田幸村の生涯を描くが、この幸村、戦国武将のなかでも謎が多い人物でもある。そこで、様々な歴史的史料をもとに大河...

  • 日本を超一流国にする 長州 変革のDNA 737円
    作家 八幡和郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2016/01/19

    大河ドラマ『花燃ゆ』で注目を集める長州(山口)。中世に「西の京」として繁栄した大内氏の山口。関ヶ原の戦い後、江戸時代の雌伏三〇〇年と毛利氏のリベンジ。吉田松陰と松下村塾、志士たちの幕末維新。日清...

  • 攻める健康法 704円
    作家 三浦雄一郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2015/10/27

    「身体をいたわりながら健康に気をつける」。 高齢者にとってはもっともな話だが、80歳でエベレスト登頂を果たした著者によれば、気をつける、という「守り」の健康法ではなく、なにより「攻める姿勢」が大...

  • なぜ大谷翔平は二刀流で闘えるのか 726円
    作家 児玉光雄
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉新書
    販売開始日 2015/09/29

    常識破りの“二刀流”でデビュー以来、快進撃を続ける球界のニュースター。今年もすでに開幕6連勝、打者としても本塁打3本(打点6)ととどまるところを知らない。そんな大谷の発言をスポーツ心理学の側面か...

「紀行・旅行エッセイ」カテゴリ

  • 新着!
    アジア発、東へ西へ 660円
    作家 岸本葉子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/13

    ほんの一瞬の出会いだったのに、いつまでも心に残る風景・人・言葉。いつも自然体で異国に溶けこむ著者の、世界あっちこっち旅物語。

  • 家もいいけど旅も好き 660円
    作家 岸本葉子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/12/06

    エイヤッとばかりに旅に出た。東北のひなびた温泉、お伊勢さんで食い倒れ、ヴェトナムで屋台めぐり......。ほのぼの一人旅の楽しさは?

  • 台湾 百年ストーリー 1320円
    作家 横山透
    出版社 辰巳出版
    販売開始日 2019/11/29

    命を吹き込まれた老建築を訪ね、新旧が交錯する国・台湾を旅する面白さを紹介。

  • 旅行マスターMr.タンの中東探索紀行 880円
    作家 鄧予立
    出版社 パレード
    販売開始日 2019/11/29

    Mr.タン(鄧予立氏)による写真集第6弾! 日本人にはあまり馴染みが無い中東4ヶ国の旅。「世界一入国が難しい国」サウジアラビア、「海岸の真珠」バーレーン、「悠久の歴史を持つ神秘の国」ヨルダン、...

  • 奥東京人に会いに行く 1650円
    作家 大石始
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/10/25

    東京最高峰の集落「奥多摩・峰」 絶海の孤島「青ヶ島」 神唄集団が存在した「新島」 水神信仰の厚い「東小松川」 東京最古の盆踊り「佃島」 ほか... えっ、ここが東京? 高層ビルが立ち並ぶ姿だけ...

  • 旅猫 MEET THE CATS AROUND THE... 770円
    作家 新美敬子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    猫たちとの熱い出会いをもとめて、地球を駆けめぐる旅人が贈る、純正・猫物語! 世界の街角で出会った、猫たちの素敵な物語。

  • 乗ったで降りたで完乗列車 660円
    作家 種村直樹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    国鉄全線をはじめ、私鉄も含めて日本の鉄道全線区をついに完乗。新しい汽車旅の魅力を見つけ出しては楽しんでいる、旅行記の傑作!

  • 旅の作法、人生の極意 1400円
    作家 山本一力
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/10/11

    旅は大切なことを教えてくれる。そして思いがけない出会いに満ちている。添乗員から直木賞作家になった著者が旅で学んだ人生の極意。

  • 旅猫三昧 825円
    作家 新美敬子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/11

    私の旅は猫に会う旅。猫っ旅の間に、ドッグ・レースに当たりまくったり空港の麻薬探知犬に怪しまれたり...。好評『旅猫』シリーズ。

  • 湾岸線に陽は昇る 660円
    作家 ドリアン助川
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/04

    アマゾンへ、インドへ、東欧へ、カンボジアへ......地球の果てまで歩きまわった放浪と再生の日々。〈絶叫詩人〉の魂の叫びを聴け!

  • 気まぐれ列車で出発進行 660円
    作家 種村直樹
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/10/04

    時刻表を片手に、その日の気分であちらに寄ったりこちらに降りたりする、気まぐれ汽車旅の楽しみ。ユーモアあふれる汽車旅エッセイ。

  • 欧州 旅するフットボール 1232円
    作家 豊福晋
    出版社 双葉社
    販売開始日 2019/10/04

    バルセロナ、マドリード、セビージャ、ビルバオ、エイバル、ロンドン、マンチェスター、リバプール、レスター、ミラノ、ミュンヒェン、ベルリン、ゲルゼンキルヒェン、リスボン、ポルト......バルセロナ...