読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

愛と夜の日本史スキャンダル

愛と夜の日本史スキャンダル
電子書籍版
価格 651円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 260
販売開始日 2016/03/25
紙書籍版 取り扱い中

いくら面白くても授業では習えない、歴史上の有名人たちの恋愛や夫婦生活、彼らにまつわるさまざまなスキャンダル。
本人や後世の研究者たちが隠したがった“夜”の歴史から、「平安時代は顔も知らない男女がいきなり......」「戦国武将はみんな......」など、
現代人の感覚では信じがたい“愛”の真実まで。
日本独自の文化が花開いた平安時代から、西洋文化を急激に取り入れた明治時代までの、誰もが興味がありながら語ることができなかった、
男と女、情愛の歴史に迫る!

堀江宏樹関連作品

  • 愛と欲望の世界史 781円
    作家 堀江宏樹
    出版社 三笠書房
    レーベル 王様文庫
    販売開始日 2019/08/02

    誘惑、裏切り、芸術、金、狂気......濃密な人間ドラマへ。世界史に名を残した人物たちも、愛と欲望の前には、一人の無力な人間だった。

  • 本当は怖い日本史 715円
    作家 堀江宏樹
    出版社 三笠書房
    レーベル 王様文庫
    販売開始日 2018/04/20

    「隠された歴史」にこそ、真実がある! あの人物の裏の顔、権力がはらむ闇、いまだ解き明かされない謎、怨霊や呪詛......に深く迫る。

  • 偉人はそこまで言ってない。 640円
    作家 堀江宏樹
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2018/02/16

    「それでも地球は回っている」「ブルータス、お前もか」――実はそんなこと言っていない!? あの名言に隠された歴史の意外な真実に迫る。

  • 乙女の真田丸 1100円
    作家 堀江宏樹 滝乃みわこ
    出版社 主婦と生活社
    販売開始日 2015/10/23

    「乙女の日本史」シリーズ著者によるレキジョのための新・戦国武将列伝!真田一族と関ヶ原の武将たちの愛すべき素顔、人気の名将&37人の知られざるエピソードを紹介。《真田信繁(幸村)》ニートから名将へ...

  • 乙女の松下村塾読本 990円
    作家 堀江宏樹 滝乃みわこ
    出版社 主婦と生活社
    販売開始日 2015/01/16

    2015年大河ドラマ『花燃ゆ』のヒロインとして注目を集める吉田松陰の妹・文と塾生たちの秘められたエピソードが初めて明かされる! 激動の幕末を熱く生きた男と女の物語が、女子目線の歴史観で人気の「乙...

  • 乙女の日本史 770円
    作家 堀江宏樹 滝乃みわこ
    出版社 東京書籍
    販売開始日 2014/10/17

    巷にあふれる「男のための日本史」にツッコミいれつつ、乙女目線で日本の歴史を読み直す、日本初「女子のための日本史本」誕生

ワニ文庫関連作品

  • 道なき未知 814円
    作家 森博嗣
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2019/05/23

    「生きづらさ」を「生きやすさ」に 変える「発想」というマジック 作家・森博嗣が伝授する万能の秘訣 「今、この本に出会えてよかった。」と、思える本との出会いは最近ありましたか? あなたが大切にす...

  • できる大人の「手抜き力」 715円
    作家 齋藤孝
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2018/03/28

    手抜きという言葉は否定的な意味合いを持ちますが、「手抜き力」はポジティブな言葉です。 「常に全力」では疲れてしまいます。 メリハリをつけてこそ、大人の仕事術と言えます。 不要な手間やムダな時間を...

  • 日本人が知っておくべき「戦争」の話 677円
    作家 KAZUYA
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2018/02/23

    単純な「日本悪」史観が見直されてきた! ベストセラーシリーズ、待望の文庫化!! 日本は決して「侵略国家」ではありません! 中国、韓国、そしてアメリカなどの“外国目線”ではなく、今こそ、自ら...

  • 愛国論 563円
    作家 田原総一朗 百田尚樹
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2017/06/30

    『永遠の0』の宮部久蔵、『海賊とよばれた男』の国岡鐡造に込められた国を想う気持ちとは!? 大東亜戦争から戦後の自虐史観、そして現在の嫌中嫌韓問題まで、日本人の国への想いがどう変遷してきたのか。 ...

  • 刀と真剣勝負 ~日本刀の虚実~ 619円
    作家 渡辺誠
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2016/08/05

    世界最高の刃物と呼ばれる「日本刀」。 本書は、そんな日本刀の強さが先人たちのいかなる知恵から創造されたのかを明らかに。 また、科学的な視点で、製作に用いる原料の秘密にまで立ち入って探ります。 さ...

  • 孫子の盲点 ~信玄はなぜ敗れたか?~ 611円
    作家 海上知明
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニ文庫
    販売開始日 2016/08/05

    武田信玄はなぜ天下を取れなかったのか? 武田軍の農兵の比重の高さや組織の旧式性を声高に指摘する識者は多い。 また、信玄の根拠地、甲斐の国は都からも遠く、当時は貧国であったということは事実である...

「エッセイ・雑学」カテゴリ